【ワンピース】パールプレゼントの強さ考察、パティとカルネをぶっ飛ばした殺人パンチ!

ドン・クリークによる突然の襲撃。

ここ最近サンジがクローズアップされることも多くてこの辺りを読み返してるんだどさ。

うーん、こうやって読み返していくとその時によって見え方が変わってくるのがワンピースの面白いところ!

今回は“パールプレゼント”とその周辺について考察いってみたい!

【スポンサーリンク】

パールプレゼントの強さ考察、パティとカルネをぶっ飛ばした殺人パンチ!

海からゾロゾロと侵入してくるクリークの手下たちとその躍動感。

これはあくまでバラティエ防衛戦…って感じで、基本的には“迎撃スタイルの戦い”ってところで、他の戦いとはやっぱ特別な感じがあると思う!

そんな中で登場した戦闘面のキーパーソンの一人が彼、パールさんなわけだね!


ワンピース7巻より引用 パールプレゼント、自慢気なパールさん!

パールさんは盾男でダテ男、鉄壁の盾を使用して相手を攻撃する攻防一体の戦闘スタイルが特徴だ。

そして、彼の技の中でも“パールプレゼント”と呼ばれるパンチは、殺人級の威力を誇っているのだという!

こうやって自分の攻撃に自信満々のタイプは噛ませ犬になることが多い。

実際にパールさんも噛ませ犬的なポジションになってしまった感じだ。

しかしともあれ、その戦闘能力はなかなかのもので、あの場にルフィ達がいなかったらバラティエはきっと落とされてしまっていたことだろう!

【スポンサーリンク】

一撃でぶっ飛ばされるパティとカルネ!

一撃でぶっ飛ばされるパティとカルネ。

カルネの強さは特によくわかんないアレだけど、パティに関してはなかなかの体格をしていることもあって、良い感じのパワーファイターだったと思う。

パールプレゼントは、そんなパティをたったの一撃でふっ飛ばしてしまったんだ。


ワンピース7巻より引用 パールプレゼントにふっ飛ばされるパティとカルネ!

もしサンジがこの場に居なかったらパティ&カルネはそれこそ“防衛戦の要”だったと思う。

しかし、主戦力の2人がたったの1発の殴り攻撃でかなりのダメージを食らってしまうことになったわけだね!

このことから、パールプレゼントは“東の海クラス”の戦闘では充分過ぎるほどに機能する技であることがわかる!

さすがは海賊艦隊として名を馳せた“クリーク海賊団第二部隊の隊長”を担う人物…って感じだね!

グランドラインからは残念ながら敗走してしまうことになってしまったみたいだけど、あの時は鷹の目が相手だから運が悪かった…って感じなはず。

彼の再登場にはぶっちゃけあんまり期待はしていないけど、もしグランドラインで再登場してきたら…わりと盛り上がる人物だったりするのかも?

【スポンサーリンク】