【ワンピース】ベリベリの実の再登場あるか?覚醒しても弱そうだが…

エニエスロビー編にて発動されたバスターコールに参加した海軍大佐。

彼もまた悪魔の実の能力者であり、体を分離することで攻撃をかわしたり、パーツで敵を攻撃する事が出来る能力を持っています。

この能力は道化のバギーのバラバラの実と若干似ており、今後の活躍が期待される海兵の一人です。

【スポンサーリンク】

物語中のベリーグッド大佐

登場局面が少なく、性格や性質についても明らかになっている部分が多いベリーグッド大佐。

しかし、現在中将クラスに上り詰めたスモーカーが当時は大佐。

ベリーグッド大佐も相当な実力者であると考えられるでしょう。

また、それと同時に、この能力がバギーの”バラバラの実”と似ているところから、バギーも鍛え方次第では大将クラスになりうることを示唆しています。

今現在、道化のバギーの立ち位置は七武海ですが、それは必ずしも戦闘能力を評価されてのことではありません。

もちろんインペルダウン編では大活躍しましたし、戦闘能力もアップしているようにみえましたが、どちらかというとバギーの性格”カリスマ性”が大きく影響した七武海参加だと考えられます。

しかし、ベリベリの実の能力を考え合わせると、バギーには2年前の時点で大佐クラスの能力はあり、新世界編ではどう化けているかわからない、というのが正直なところかもしれません。

【スポンサーリンク】

ベリベリの実の今後、または覚醒について

ベリベリの実は今後どのような形で物語に登場するのでしょうか。

ベリーグッド大佐の存在感の低さから、彼自体は物語に介入してこない…といった可能性も充分考えられます。

しかしながら、それが”ベリベリの実”が再登場しない、ということではないのがワンピースの世界観。

例えば黒ひげの一味は「相手を殺し、悪魔の実の能力を奪い取る方法」を知っているとされています。

このような能力によってベリベリの実がベリーグッド大佐から奪い取られ、物語に再登場する事は十分考えられるでしょう。

また、このワンピースの世界においては”悪魔の実”が恐ろしいまでの戦力になる事が判明していますから、世界政府がそれを「政府の手の届く範囲に独占したい」と考えてもおかしくはありません。

そう考えれば、どのポジションでベリベリの実の再登場が起こってもおかしくないといえるでしょう。

覚醒考察

ベリベリの実の覚醒に関しては、正直可能性が低いと思ってはいるのですが、パラミシア覚醒の効果によって、環境を球体に、かつバラバラにする…といった効果になりそうです。

覚醒していない状態ではバラバラの実と似ていましたが、覚醒後は少し違う意味合いを持つようになると考えられます。

ポイントは球体であり、作中では”バラバラになった球体はバウンドも可能”といったように見受けられるからです。

もし、球体がバウンドできるのであれば、バラバラの実とは少し違った戦い方で出来そうだといえますね。

しかしながら、どちらにせよそこまで強い悪魔の実ではないと思いますから、期待は薄いところです。

【スポンサーリンク】