【ワンピース】ホーディ・ジョーンズとジャックの比較すると「Jの一族」が見えてくる?

“アイツが魚人っぽい…”ってとこまでで止めとこうと思ったんだけど…ダメだった。

なんかホーディ・ジョーンズと比較したくなって、どうしようもなくなっちゃったので、スッキリするために比較しときます。

他の考察の信ぴょう性を落としたくないので補足しておくけど、この記事は“根拠が薄い自己満の妄想かつ、ほぼ冗談”だからね?

とか言って的中してたらすごい!

【スポンサーリンク】

ホーディ・ジョーンズとジャックの比較すると「Jの一族」が見えてくる?

824話で魚人であることがほぼ確定した干害のジャック。

これはもう間違いないはず、歯もギザギザだし、そのうえ海底でもそこそこ元気(?)っぽい感じだったし。

ジャック824
ワンピース824話より引用 ジャックは魚人の能力者だから、泳げないけど呼吸はできるぽい。

むう…。めっちゃゴツゴツした魚人感…!

じゃあ自己満比較いきます、以下ジャックとホーディをレッツ比較!

64ホーディ
ワンピース64巻より引用 ジャックは魚人の能力者だから、泳げないけど呼吸はできるぽい。

上と下、じーっと見ているとゲシュタルト崩壊してどっちがホーディ・ジョーンズで、どっちがジャックか曖昧になってくる。

アゴのラインとかはホーディのほうが少し長いだろうか?

ジャックのほうが眉毛近辺はイカツい気がする。

ジャックとホーディ、何か関係あったら面白いな…なんて思うんだけどどうなんだろう?

【スポンサーリンク】

「Jの一族」的な繋がりがあったりして!

まさかのまさか、魚人族に「Jの一族」みたいなのがあったりしてね!

いや、ウソでしょ、ないない。そんなのあり得ないはず。

  • ホーディ・ジョーンズの“J”
  • ジャックの“J”
  • デービー・ジョーンズの“J”(デービーバッグ・ファイトのとき登場した名前ね!)

いやまさか、これらが関連していることなんて、絶対にないはず…。

そもそも根拠として薄すぎるし、これだけで彼らに関連があると断じるのはさすがに無理があるに…決まってる!!

ホーディ・ジョーンズの正体って?

ホーディ・ジョーンズの正体について、フカボシは「環境が産んだバケモノ」と評している。

この部分も実は、ワンピース世界を通して観察してみると結構面白いポイントだと思うんだよね!

65ホーディ
ワンピース65巻より引用 狂えるホーディ・ジョーンズは、平穏すら望んじゃいない!

自分が正当であるために、人間が悪であって欲しいと願うホーディ・ジョーンズ。

平穏すら望まないホーディは、正義の名のもとに混沌と破壊を好む傾向にあるみたいだ!

で、干害のジャックはどうなんだろう?

ジャック
ワンピース809話より引用 ジャックは破壊が好きだ!

ジャックは破壊が好きで、壊すために壊す…といった性格っぽい。

そこに明確な理由はいらないんだ、きっと彼にとって。

ホーディの残虐性とジャックの残虐性、ここに共通点を感じるんだけど、これも…きっとミスリード!…のはず!!

【スポンサーリンク】

ジャックのマスクとかについて!

さらにダメ押しで、書きたいことを書いておこうと思うよ。

以下のカットをチェックして欲しいんだよね。

819ハングドマン
ワンピース819話より引用 ジャックのマスクにまで意味を感じてしまう。

そうそう、ジャックといえば口の周りにつけている、鉄仮面のようなマスクが印象的。

これが象主の一撃で叩き割れることによって、魚人族っぽい“ギザギザの歯が露呈”することになった。

…つまり、このマスクは「自分が魚人の血を引いていることを隠すため」と読むことも出来るのかもしれない!

魚人族の迫害を受けてきたのはホーディやアーロン達だけではないはずだし…。

かといって「ホーディとジャックに血縁関係がある」などと、安直に結びつけるのはまだ早計。

しかしともあれ、思考回路・プロセスとかにはちょっと共通の何かを感じてしまうのは事実かもしれない…!!

まとめ:スッキリした!

ホーディとジャックの間に、“なんとなくレベル”の共通点を感じてまったので、一応記事として残してみた!

当然、彼等が兄弟とか血縁とか、そういった感じに持っていくための根拠としては、まだめちゃくちゃ薄いところ。

でも、書かないと気持ち悪かったんだよね!

きっとこの予想は外れるんだろうけど、とりあえず公開しとくので、当たらない予想として残しておきます。

とりあえず書きたいこと書いてスッキリした!良かった!

【スポンサーリンク】