【ワンピース】レベッカの衣装・服装と見聞色の覇気の関係性!

レベッカの衣装・服装がかなり際どいっていう話になってるんだけど、これには見聞色の覇気との関係性を感じてしまうんだよね。

あれほどまでに薄い服装をしているのであれば、防御性能は完全に低いはず。

コロシアムで戦うのは当然ながら不利になってくると思うんだ。

でも、レベッカは好んであの服装で戦っているように見受けられる。

と、なってくると、何かしらの理由があるような気もしてくるんだけどどうなんだろうか!

【スポンサーリンク】

レベッカの衣装・服装と見聞色の覇気の関係性!

レベッカの衣装・服装は本当に際どくて、ワンピースの女性キャラの中でもトップクラスの露出度を誇っている。

これってコロシアムで戦うには、かなり危険だと思うんだよね、ただでさえ女の子で華奢なわけだし。

レベッカ74
ワンピース74巻より引用 レベッカの服装はかなり際どい!

でも、よくよく考えてみよう。

レベッカの戦闘方法は近接戦でガシガシ斬り合うような戦い方じゃなかったはずなんだ。

スピード勝負っぽい印象も受けるけど、厳密にはスピードともまた違う。

もしかしたらこの衣装は、見聞色の覇気を引き出すことと関係してるんじゃないだろうか?

頂上戦争のコビーの時もそうだったけど、見聞色の覇気って“絶体絶命の窮地”みたいな時に覚醒する傾向があると思うんだよね。

それは、以下のウソップの狙撃場面を見てもわかると思う。

ウソップ74
ワンピース74巻より引用 ウソップの見聞色も、絶体絶命の窮地で発揮された!

絶対に外すワケにはいかない。

上記カットのウソップは、そんな絶体絶命の窮地で、見聞色の覇気らしきものを覚醒している!

きっと追い詰められた精神状態っていうのは、見聞色が研ぎ澄まされる要因のひとつとなっているんじゃないかな?

【スポンサーリンク】

よくよく考えるとレベッカの立ち回りは…

で、ここでもう一度レベッカに戻るんだけど、以下のカットを参照してもらえると分かりやすいと思う。

剣闘士として狭いリングで相手の攻撃を避けるのは、スピード意外の読みが必要になってくると思うんだ。

いくらスピードが早くても、動く方向次第では相手の攻撃に自分から当たりに行ってしまうこともあるはずだし。

レベッカ73
ワンピース73巻より引用 レベッカは華麗に相手の攻撃を回避して、水に突き落とす戦闘スタイル

上記カットからもわかる通りレベッカは、誰一人傷つけること無く場外に誘導して勝つという、なんともテクニカルな戦い方をしている。

こういう勝ち方をするのは、よくよく考えるとかなり難しいと思うんだよね。

当然相手も場外落ちを警戒してくるわけだし、相当緻密な読みを入れて誘導していかないと、このような勝ち方は出来ないはず。

かといってレベッカは華奢だし、近接戦闘でガシガシやりあう展開になると絶対的に不利。

だからこそこういった戦闘方法を選択したし、それには見聞色の覇気の活用が必要不可欠だったんじゃないだろうか?

自分を“絶体絶命の窮地”に置くことで、見聞色の覇気を研ぎ澄ますことが出来るということであれば、その効果を最大限に引き出すために、あえて露出の高い衣装・服装を選んだって可能性もあると思うんだよね!

もちろん身軽になることによって、相手の攻撃を回避しやすくなるのは事実。

それに加えて防御力を極限までゼロに近づけることで、見聞色の覇気を研ぎ澄ませる。

レベッカの服装には、そういった狙いがあるように思えてくるんだよね!

とはいえ背水の陣を敷いて戦うのはそれなりの覚悟が必要なのは明らか。

こういった部分からも、レベッカの覚悟が見て取れるような気がしてならない!

一見、単純に露出UPキャラのようなキャラデザインだけど、もしかしたら様々な理由が含みとして残されているのかもしれないね!

【スポンサーリンク】