【ワンピース】ワンゼのグルグルから目を背けたくなる件について。

みんな気付いてるはずなんだ。

そう、誰しもがあのキャラを見て見ぬフリをしているに違いない。

彼の名はワンゼ。

偶然にもジェルマ66とあんな共通点を持ってしまった“運命の子”に他ならないのかもしれない!

【スポンサーリンク】

ワンゼのグルグルから目を背けたくなる件について

そう、バトワンも目を背けていた。

この男がヴィンスモーク家の一員であるわけがない…。

いや、そう思い込みたかっただけなのかもしれない!

ワンゼ39
ワンピース39巻より引用 ワンゼのほっぺたにグルグルが!

読み返せば読み返すほど、ワンゼの言動からは気品のカケラも感じられないし、王族とはとても程遠いようにしか見えない。

さらに、サンジも特にワンゼが家族であるかのようなリアクションも取っておらず、単なる敵として始末している。

しかし、あるのだ。

紛れも無い共通点が存在してしまっているんだ、ワンゼの頬に。

なんだこの“ぐるぐるホッペ”は!

あの時の電伝虫が脳裏をよぎる。

Mrプリンスと名乗るサンジ
ワンピース第十九巻より引用 クロコダイルと話すサンジの電伝虫が…

くそ、Mrプリンスと名乗った時のサンジの声を伝えた電伝虫のホッペがぐるぐるではないか!

とはいえ826話でジェルマ66のトレードマークが“ぐるぐる眉毛”だってことが確定したわけだから、ワンゼの“ぐるぐるホッペ”は無関係だと信じたい!

サンジ(3時)に対してワンゼ(1ゼ)となってしまっているという偶然の一致。

いくらなんでもワンゼにジェルマ66の長男は荷が重すぎる…はずだ!!

【スポンサーリンク】

ちなみに整形もしたよ!

さて、冗談はここまでにしておいて、とりあえずワンゼについて振り返ってみよう。

ワンゼといえばパラージュショットでイケメンに変わった男として有名。

わんぜ39
ワンピース39巻より引用 ワンゼは整形していい感じに!

整形してもらって良かったねワンゼ!

以前とは比較にならないほどイケメンになったことは間違いない!

キャベンディッシュもビックリするほどの少女漫画的王子様に変貌してる感じだ。

鼻とか高くなりすぎて、もはやトンタッタ族みたいになってるしね!

ワンゼはCP7の諜報部員ということで、海軍の中でも特殊なポジションであったことは間違いなさそう。

と、なってくると、2年後の現在はもしかしたら他の部隊に編入してたりするのかな?

お料理格闘家&ラーメン拳法!

ワンゼはお料理格闘家であり、ラーメン拳法の使い手として有名。

あのサンジが蹴り技だけでなく包丁を使用して戦闘したことでもしられている。

鼻の穴からラーメンを製麺したり、ちょっとイラっとくる食べ物の扱い方をする、料理人の風上にも置けない卑劣な男だ!

ちなみにワンゼはバトワンの中で“最も再登場に期待しないキャラ”の中で、かなり上位に君臨していることを付け加えておく!

【スポンサーリンク】