【ワンピース】勝利条件の変更がもたらす影響、それぞれの勝ちパターンについて!

ルフィとサンジの合流によって変更された勝利条件。

この辺りは何を前提とするかで色々解釈がわかれるところだと思うんだけど、もっともシンプルに展開していく流れを想定して、それぞれの勝ちパターンを探っていこうと思うよ!

どのような条件を満たせば「勝ち」と呼べるのか、そろそろしっかり認識しておきたいタイミングだしね!

【スポンサーリンク】

勝利条件の変更がもたらす影響、それぞれの勝ちパターンについて!

まずはルフィ陣営の勝ち条件から見ていこう。

WCI到着時には以下の2つだったよね!

  • ロードポーネグリフの写し奪取
  • サンジの回収・帰還

この2点を満たせば、今回の目的は“果たした”と言えると思う!

しかし、現時点ではブルックの大活躍によって“ロードポーネグリフの写しの奪取には成功している”んだ!

でも、サンジの人格的なアレも関係して、新たなる問題が浮上してきたわけだね!


ワンピース83巻より引用 サンジはジェルマを見捨てられないと言う…!!

これによってルフィ陣営の勝利条件は変更されることになった。

ロードポーネグリフの件は既に達成されているから、これからの流れの中で具体的に以下の2つを満たさなくてはならない!

  • ジェルマ陣営の撤退を成功させること
  • そのうえでサンジをサニー号へと連れ帰ること

この2つの条件を「お茶会をぶっ潰すこと」に乗じて達成しよう…ってのがルフィの考えなわけだね

当初から指摘されていたとおり、サンジは簡単には連れ帰れない。

厳しくなりゆく勝利条件を“どのように”クリアしていくのか、これから描かれるプロセスに期待しつつページをめくっていきたい!

【スポンサーリンク】

その他の陣営の勝利条件は?

その他の陣営に関しては「お茶会にまつわる陰謀の影響範囲がどこからどこまでなのか?」って部分に大きく影響を受けてしまうところ!

“ベッジの陰謀1〜7”を参考にしてもらえれば、彼らの勝利条件がいまだ不安定なことを理解してもらえると思う!

原作の流れを追う限り、マム陣営と陰謀組にはまだまだ“勝ちの目”がありそうな感じだね!


ワンピース834話より引用 ベッジは勝算があると踏んだからこそ、計画の実行に踏み切ったはず!

マムは“ジェルマの殲滅成功&陰謀の鎮圧成功”で勝ちの流れに乗るし、陰謀組は“陰謀(目的)の達成”の見込みがあるからこそ、コトを起こそうとしているんだろう。

そう考えると“勝利のルート”が最も塞がれまくってるのは、やはりジェルマ勢なのかもしれない…。

ジェルマに与えられた選択肢は今のところ“お茶会の混乱に乗じてWCI脱出する”の一択以外は全て閉ざされているような気がする!

そこでルフィ達との共闘の有無とか、色々と彩りを与える展開はプラスされてくるとは思うけど、やはり今“最も絶体絶命”なのはジェルマの面々…ってことになってきそうだね!

本来ならばマム陣営&ジェルマ陣営&陰謀組だけで行われるはずだったお茶会に、運命を変えるべく飛び入り乱入したルフィたち。

それぞれの思惑はきっと“思わぬ終着点”へと結び付けられていくことだろう!

これから訪れるであろう“WCI最大の盛り上がり”に期待しつつ、新たなる展開を待ちたいところだ!!

【スポンサーリンク】