【ワンピース】大人になれなかった巨人族、迫害の反動とコンプレックス!

こちらもTwitterのフォロワーさんから寄せられた情報から!

これはまた別パターンの角度から物語に光を当てたものだね!

ビッグマム“こそ”が巨人族であり、コンプレックスが影響して“巨人嫌い”になった…という考え方だ!

【スポンサーリンク】

大人になれなかった巨人族、迫害の反動とコンプレックス!

以前に何度も書いているんだけど、バトワン的には“コンプレックスが人間性を形成する”と考えてる。

バトワンはいじめ・虐待経験者だから「そういうダサい真似は絶対にしないぞ!」って思ってるし、敗北や挫折が反動になって“今のあなた”が出来ている…って部分は誰にしてもあるんじゃないかな?

で、今回のご指摘は「ビッグマムにもそれが当てはまるんじゃないか?」といったもの!

847d
ワンピース847話より引用 ビッグマムが巨人族を嫌いな理由とは何か?

以前も記したけど「◯◯したい!」という強い想いは「◯◯出来なくて辛かった・苦しかった」という経験を持っているからこそ抱くことが出来るもの。

ビッグマムの巨人嫌いをこれに当てはめるならどうなるだろう。

マムの巨人嫌いが彼女のコンプレックスからの衝動ならば、注目すべきは「同じ目線で食卓を囲む」という夢だ。

「同じ目線で食卓を囲めなくて辛かった」って経験・感覚があったからこそ巨人嫌いになった…と考えるのは至極ナチュラル。

これが建前ではなく本当の気持ちであれば…って感じにはなってくると思うけどね!

【スポンサーリンク】

ビッグマムのサイズ感とかをチェックしてみよう!

以下のカットは人間・巨人・オーズのサイズを比較したものだ。

前回の考察でオーズに少し触れたけど、今回は人間&巨人のところにだけ注目して欲しい!

人間族は左側の巨人族の右下、足元の方にチョロっと豆粒サイズで描かれている!

オーズ
ワンピース777巻より引用 人間族・巨人族・オーズのサイズ比較!

現在出ているビッグマムのサイズ感を確認すればわかることだけど、デカいよねマムって。

上記のカットでいけば、巨人族の腰以上の身長はあるんじゃないだろうか?

このあたりを踏まえると、マムが“大人になれなかった巨人族”って可能性はあるかもしれないね!

とはいえ七武海のバーソロミュー・くまとかゲッコー・モリアが7メートル前後ってこともあるし、人間なのか巨人なのかは今後も常に警戒していきたいところだ!

同じ目線で食卓を囲みたかった。

でも、出来なかった。

そういった経験があったからこそ“見返すために”みたいな感じで海賊として上り詰め、巨人薬を作れる(と自称する)科学者を捕まえるまでに至った。

ビッグマムの背後にそのようなバックグラウンドストーリーがあったとしても、なんら不思議じゃないと思うんだ!

さて、いったいなにが鍵を握ってくるのか…すでにヒントは出まくってるはずなんだけど、どのキーワードを拾うかで全く見え方が変わってくるから面白い!!

【スポンサーリンク】