【ワンピース】天上の火(ヘブンリーファイアー)考察、マムのプロメテウスぶん投げ攻撃!

なんともコミカルに展開された“ブルック奪還劇”

その中でマムによって使用されたのがこの“天上の火(ヘブンリーファイアー)”だね!

今回はこの技について考察し、バトワンなりに理解を深めていけたらと思うよ!

【スポンサーリンク】

天上の火(ヘブンリーファイアー)考察、マムのプロメテウスぶん投げ攻撃!

天上の火(ヘブンリーファイアー)の導入部分は以下。

空中を漂う太陽プロメテウスをガシっと鷲掴みにするところからこの技はスタートする!

寝ぼけながら放った技なんだけど、威力としては相当に高い印象を受けたよね!


ワンピース855話より引用 天上の火(ヘブンリーファイアー)の導入部分!

また、鷲掴みにされたプロメテウスも投げられるのは慣れっこて感じだろうか。

そういえば過去にもこの技は使用されていたよね!

あれは“クロカンブッシュ”を欲するマムが癇癪を起こした時だった!

829
ワンピース829話より引用 ぶん投げられる太陽プロメテウス!

あの時も思っきりぶん投げられえ、大爆発を起こしていた。

このシーンでは別に技名を叫んでいるわけでもないから、厳密にはこの技がヘブンリーファイアであると断言は出来ないけど、まぁモーション的には間違いないんじゃないかな!

【スポンサーリンク】

ギリ回避するジンベエの判断力が光る!

で、実際に放たれた天上の火(ヘブンリーファイアー)を回避してるところは以下。

ジンベエが抱えて逃げてくれなかったら、ブルックもナミもヤバかったことだろう!

このあたりはジンベエ親分の長年の危機察知能力があったからこそ出来た、危機一髪の回避…とでもいったところだろうか!


ワンピース855話より引用 放たれた天上の火(ヘブンリーファイアー)!

“クロカンブッシュの一件”の時と比較しても一層凶悪に見えるマムの表情。

かなりのサイズ感で描かれていることもあって、その爆撃はかなりの迫力で描かれていた!

そうだよね、こんなにコミカルに描かれてはいるけど彼女も“白ひげと肩を並べる四皇の一人”なんだ。

そして、そんな白ひげは“世界を滅ぼす力”を持っていた。

この事を考え合わせると、ビッグマムだってそれに匹敵するくらいの戦闘能力を有していたってなんら不思議じゃない感じ。

ヘブンリーファイアもかなり強力そうな攻撃だけど、あくまでこの攻撃も“氷山の一角”に過ぎないのだろう!

上記の場面はあくまで“寝ぼけながら放ったアレ”なわけだし、全力MAXで使用した攻撃とはワケが違う。

この時点でも相当な脅威ではあるんだけど“本気の天上の火(ヘブンリーファイアー)”の威力はケタ違いのものになってきそうだ!!

【スポンサーリンク】