【ワンピース】天竜人一覧と考察、ドレスローザ終了時で現在4家族か。

ワンピースの作品の中で、これから先かなり重要なポジションを占めてくるであろう天竜人。

今回はそんな天竜人について一覧を設けました。

ついでにいろいろ復習していきましょう。

【スポンサーリンク】

天竜人一覧と考察、ドレスローザ終了時で現在4家族か。

現在登場してる天竜人は以下の通りです。

天竜人の名前 備考
ロズワード聖 ロズワード一家当主
チャルロス聖 ロズワード一家、ハチを撃った人
シャルリア宮 ロズワード一家
ジャルマック聖 サボを沈めた人
ミョスガルド聖 過去にリュウグウ王国に漂着した
ドンキホーテ・ホーミング聖 ドフラミンゴの父親

上記に記したように、現在では4家族が登場しており、ドフラミンゴ、ロシナンテ、ドフラミンゴの母を含めると、全員で9名の天竜人が登場しているようです。

ネフェルタリ家のビビとコブラをあわせると11人ですね。

もしかしたら、とは思いますが、超低確率でエネルも天竜人かもしれないかな、と思ってます。

【スポンサーリンク】


ワンピース722話で明かされた真実として、今から800年も昔、20の国の20人の王が世界の中心に集い、一つの巨大な組織として、現在の世界政府を作り上げたことが述べられています。

それが“空白の100年”と大きく関係していることは間違いないでしょう。

また、その王達は、それぞれの家族を引き連れ「聖地マリージョア」に住むことにしましたが、「アラバスタ」のネフェルタリ家だけはそれを拒否しました。

つまり、19の家族がマリージョアに移り住んでいて、そのうちの4つが上記に記されたロズワード家、ジャルマック家、ミョスガルド家、ドンキホーテ家であると考えられます。

ここにネフェルタリ家が加わって、5家族がすでに出てきていますね。

  • ロズワード家
  • ジャルマック家
  • ミョスガルド家
  • ドンキホーテ家
  • ネフェルタリ家

上記の5家族の天竜人以外は、今のところ名前も登場していないようですが、これからどのような形で本篇に絡んでくるのか楽しみですね。

まだその名が明かされていない天竜人は、現在15家族ということになるようです。

また、上記天竜人らは“実在する大財閥”である、ロスチャイルド家などをモチーフにしているのではないかとも言われています。

ロズワード → ロスチャイルド、みたいな感じですね。

他にも有名な財閥としては、

  • ロックフェラー家
  • ブッシュ家

などがありますから、このあたりも少しモジって登場するのでしょうか。

ロックフェラー → ロックファイア家
ブッシュ → ブラッシュ家

みたいな感じですかね。

まとめ

天竜人に関しては色々とまだ謎が残っていますので今後も考察していきます。

また世界政府の全軍総帥として君臨するコングなどもまだ不明点が多い人物です。

モンキー・D・ルフィの“モンキー”と、全軍総帥の“コング”。

これも猿とゴリラで何か因縁があるのかもしれませんね。

【スポンサーリンク】