【ワンピース】洗脳教材と英雄物語、正義の捏造「世経」または、海の戦士ソラの実在について!

こちらもまだ画像は公開されていないので自粛するとして。

今回は最新話で登場した“世界経済新聞”と、いよいよ明るみに出てきた世界政府の支配体制について触れていこうと思うんだ。

世界政府は世界を「洗脳」して、思い通りに支配してきたことが、より一層明らかになってきたわけだよね。

【スポンサーリンク】

洗脳教材と英雄物語、正義の捏造「世経」という名のプロパガンダ!

怪銃ヴィトの言葉を元に、ジェルマ66についての“世の中の認知・認識”が、徐々に明らかになって来たよね!

というか、タマゴも口調に特徴があるけど、ヴィトもヴィトで、レロレロうるさい(笑)

825海の戦士ソラ
ワンピース825話より引用 怪銃ヴィトもレロレロうるさい!

怪銃ヴィトのレロレロ口調を取り払った内容が以下になるわけだけど…。

世界は民衆に、以下の物語を創造し、流布したわけだね!

  • 物語の名前は「海の戦士ソラ」
  • ソラは海の上を歩ける英雄
  • 合体ロボとカモメを従えて悪の軍団“ジェルマ66”と戦う英雄物語
  • 海軍の英雄たちの実話を元に創られた

「物語の創造」っていうと聞こえは良いけど、視点を変えれば「捏造(ねつぞう)」と読み取ることも出来る。

このあたりは世界政府にとって都合のいい物語であるにちがいない!

余談になるけど、怪銃ヴィトはこの物語をジェルマ66の視点に立って読んでいたんだね。

ちなみにバトワンは、アンパンマンキャラの中ではバイキンマンが好きなんだ。

何度やられても不屈の闘志で立ち上がり、手を変え品を変え、アンパンマンに立ち向かっていく。

毎回やられちゃうけど、応援したくなっちゃうんだよね。

もしかしたらこの気持ちは、怪銃ヴィトのそれと似たものなのかもしれない!

【スポンサーリンク】

海の戦士ソラは実在する?

海の戦士ソラって聞くと、なんかややこしいよね。

海なのか空なのか不明って感じだけど、この名前しなければならない理由が海軍にあったのかもしれない。

もしかしたら“海の戦士ソラは実在する”のかもしれないね!

例えばその特徴のひとつ、“海の上を歩ける英雄”ってポイントとか、アレを思い出すよね?

ゾウ821
ワンピース821話より引用 ゾウどこに立ってるの?

どん!って感じだけど、象主(ズニーシャ)って海の上に立ってる感じだよね。

別のページでは、象主の下に亀でもいるんじゃないか?と考察したんだけど、そもそも水面を歩けるっていうのもひとつの可能性としては充分に有り得る!

海の戦士ソラと象主の間には、何かしらの関係があるのだろうか?

海軍が作った“海の戦士ソラ”に登場するカモメや合体ロボも何かの暗示のような気がするし、このあたりはとても興味深いところだよね!

これまでもバトワンは常に指摘してきたけど、これから政府の“正義を振りかざした権力の暴走”がどんどん明るみに出てくるだろう!

何が正しくて、何が間違いなのか。

海の戦士ソラと象主の関係、そして政府の自作自演の正当化とか、洗脳報道。

“可愛いは作れる”ってよく言うけど“正義も作れるんだよ”というメッセージが投げかけられている気もしてくる!

これから徐々に明らかにされてくる“世界の秘密”を刮目して見届けていきたいね!

【スポンサーリンク】