【ワンピース】赤髪海賊団の傘下と実力、新世界での影響力は?

ホールケーキアイランドへ向かうルフィ一行なわけだけど、ここから先の展開では四皇との戦闘がバンバン起こってくることが考えられる。

現在の四皇といえば、シャンクス、ティーチ、カイドウ、ビッグマムの4名なんだけど、なんだかんだ赤髪海賊団の傘下が最も謎に包まれているような気がするんだよね。

シャンクスはやっぱり「四皇という肩書には別に興味が無い」と思うんだけど、世間的に見て四皇に位置づけられているということは、それなりの戦力を持っているはずなんだ。

【スポンサーリンク】

赤髪海賊団の傘下と実力、新世界での影響力は?

上記でも触れたとおり、赤髪海賊団の活動は、今のところ謎だらけだ。

以下のカットでは頂上戦争を止めに来たりと、海賊というよりむしろ“正義の味方”みたいになっちゃってる。

59赤髪海賊団
ワンピース59巻より引用 赤髪海賊団は頂上戦争を止めに来た

エースやルフィのお守りをしてるわけじゃないから、彼らを助けに来たわけじゃないはず。

このあたりは別のページで考察しているけど、まぁ謎が残って仕方ないところだよね。

少しでも謎を解き明かせるように、現在の四皇の動きと能力に関してまとめてみよう。

名前 功績 備考
ティーチ ・落とし前戦争に勝利
・バルディゴを壊滅させた
10人の巨漢船長が支えている
カイドウ ・ワノ国を制圧 3人の災害が懐刀として存在
アプーが傘下になってるぽい
ビッグマム ・魚人島をナワバリ化
・ホールケーキアイランドに君臨
世界中に配下がいるっぽい
ファイアタンク海賊団が傘下に
赤髪 ・頂上戦争の調停
けっこう謎だらけ

表にしてみるとこんなところだろうか。

これらにプラスオンして、それぞれ傘下の海賊たちがいることが予想される。

【スポンサーリンク】

四皇の傘下について考えてみる

それぞれ四皇には傘下の海賊団がついていることが判明しているよね。

黒ひげ海賊団は10人の巨漢船長に支えられており、カイドウの下にはジャックやドレーク、アプーなどがついている。

ビッグマム海賊団は誰にでも“プレゼント”による脅迫が行えるほど、世界中に包囲網を張っているみたいだし、ファイアタンク海賊団も傘下についている。

そう考えると「シャンクスだけ戦力が少ない」ような印象を受けるんだよね。

でも、同じ四皇として君臨しているからには、新世界に対して同等レベル以上の影響力を持っていないとおかしいはずだ!

シャンクスがビッグマムやカイドウと同じレベルの影響力を持っているのであれば、その傘下や協力者は誰になるんだろうか!

最悪の世代とは接触していない?

“赤髪海賊団には一切傘下の海賊がいない…”という説は、ちょっと非現実的だと思う。

シャンクス達が傘下の海賊や戦力を持ってなかったとしたら、カイドウやビッグマムのような大軍団と互角の影響力を持つことは不可能なんじゃないかな?

赤髪海賊団単体で、カイドウ連合やビッグマム連合と渡り合うのは流石に無理があるはずだ。

また、最悪の世代の海賊たちは、シャンクスだけには“驚くほど遭遇していない”ってのも気になるところだよね!

キッド・ホーキンス・アプー、ドレークの4名はカイドウと絡み、ベッジはビッグマムの傘下に収まっている。

ボニーは脱獄してピザ食べながら放浪していたし、ウルージは空島で傷を癒やしていた。

これを見る限り“最悪の世代でシャンクスの傘下に入った海賊はいない”ような気がするよね。

ウルージさんだけが可能性としては有り得るかな?

革命軍が絡んでるって線ならあるかも?

以前「ルフィの父モンキー・D・ドラゴンが元ロジャーのクルーなんじゃないか?」っていう考察をしたんだけど、覚えているだろうか?

だいぶ前の記事だから文章も今の雰囲気と違って少し恥ずかしいけど、この説はまだ機能してると思うんだよね。

だとしたら、シャンクスとドラゴンが顔見知りってことになる。

と、なってくると“赤髪海賊団のバックに革命軍がついている…”って可能性はあるのかな?

この辺りに関しては、あと一歩のところで根拠を詰め切れない部分なんだよね。

でも、もう少し。

あと1つ“決定的な何か”が出てきたら、そこを踏まえて説を補強できるような気がするから、それが判明し次第公開しようと思ってるぞ!

いつになるかわからないけど、必ず面白い考察になるはずだ!

震えて待て!

【スポンサーリンク】