【ワンピース】釜茹での刑・二の舞いは雷ぞうor錦えもん?石川五右衛門との絡みに関して!

なんだかんだ常々思っていたんだけど、忍者の雷ぞうって石川五右衛門の雰囲気に少し似ているような気がするんだけど気のせいかな?

ワノ国はさすが日本モチーフということで、過去の日本の英傑たちを部分的にオマージュしてるっぽいし、五右衛門のモデルがいてもおかしくないだろう。

そこで今回は、伝説の義賊・石川五右衛門とワンピースの絡みについて少し触れてみたいと思うんだ。

【スポンサーリンク】

石川五右衛門と光月おでんと雷ぞうについて

石川五右衛門って言われても、ピンと来ない人も中にはいると思う。

彼は安土桃山時代の盗賊の首長であり、伊賀流忍者の抜け忍である…という伝説も持っていて、こういった部分でもいくぶん雷ぞうとタブって見えてくるところがあるよね。

250px-Excecution_of_Goemon_Ishikawa
ウィキペディアより引用 釜茹での刑にされる石川五右衛門

上記カットは釜ゆでの刑に処される石川五右衛門。

ゾウ編では既に、ワノ国の処刑方法が“釜茹で”であることが判明しているよね。

モモの助の父親である、光月おでん様の処刑シーンを振り返ってもそこは明らかだと思う。

おでん818
ワンピース818話より引用 光月おでんの処刑シーンの回想から、釜茹での刑が暗示されている

上記カットでは、光月おでん様が釜茹でにされたことが暗示されている。

当然おでん様の外見が石川五右衛門似って確定したわけじゃないけど、これらの情報を整理すると、充分その可能性はあるかもしれないね。

【スポンサーリンク】

雷ぞうor錦えもんも釜茹でにされる?

で、さらに論理を飛躍させていくと、雷ぞうや錦えもんが釜茹でにされてしまうシナリオも微妙にチラついてくると思うんだ。

雷ぞうは“忍者”という面で石川五右衛門と共通点があるのは明らか。

817雷ぞう2
ワンピース817話より引用 雷ぞうの外見はこんな感じ

これもトップの石川五右衛門と比較してもらうといいと思うんだけど、どことなく似た雰囲気があるのは否めないよね。

そして、石川五右衛門は伊賀流忍者の抜け忍であり、雷ぞうもまたワノ国から一旦抜けている点で共通している。

もしかしたら石川五右衛門のエピソードを辿って、雷ぞうも釜茹でにされる(あるいはその直前までいく)可能性は充分にあるのかもしれない!

錦えもんも少し似ている

最後に、錦えもんについて触れてみよう。

錦えもんは雷ぞうと比較するとかなり根拠が薄いわけなんだけど、それでも外見的特徴から石川五右衛門と一致する部分を感じてしまう。

特に尾田栄一郎先生が描いた浮世絵風迫力画からは、そのオーラを感じてならないんだ。

18ジャンプ浮世
2016週刊少年ジャンプ18号より引用 錦えもんの顔が石川五右衛門に酷似している!

上記カットがトップの石川五右衛門と酷似しているように見えるのはバトワンだけだろうか!

あくまで外見的特徴だけだから何の根拠にもなっていないかもしれないけど、もしかしたら錦えもんこそが石川五右衛門のオマージュであり、釜茹でにされる未来が待ち受けているのかもしれない。

ひとまずしばらくはホールケーキアイランド編になると思うから当面はその心配もないと思うけど、ワノ国に先に向かった錦えもん達が、ルフィ合流前に捕まってしまってたりする展開にならないように祈るばかりだね!

ワノ国編が待ち遠しい!

【スポンサーリンク】