【ワンピース】魔法のステッキ、ナミの天候棒(クリマタクト)とウェザリアの装置連結による新技術!

麦わらの一味の航海士兼、セクシー担当のナミ。

今回はそんなナミの“魔法のステッキ”天候棒(クリマタクトに)ついて少し考えてみようと思うんだ。

ウェザーエッグ70ナミ
ワンピース70巻より引用 ウェザーエッグを放つナミ

上記のカットは新世界、70巻によって公開された“天気の卵(ウェザーエッグ)”

ナミの技もどんどん強力になってきてるけど、これからどんな進化をしていくのかも楽しみだ!

【スポンサーリンク】

魔法のステッキ、ナミの天候棒(クリマタクト)とウェザリアの装置連結による新技術!

ナミがこれまで使用してきた天候棒(クリマタクト)には、以下の3パターンがあるんだよね。

  • 天候棒(クリマタクト)…ウソップが作った原型の天候棒
  • 完全版天候棒(パーフェクト・クリマタクト)…空島のダイヤル使用
  • 魔法の天候棒(ソーサリー・クリマタクト)…ウェザリアの知識で強化

最新の822話ではウソップによって“ウェザリアの装置”が実装され、さらなるパワーアップが施されたようだけど、新しいクリマタクトの名前も気になるよね!

これまでの傾向を見ると「魔術師の天候棒(ウィザード・クリマタクト)」とか「災害のクリマタクト(ハザード・クリマタクト)」みたいな感じだろうか!

それでは、クリマタクトの技と特徴について触れていこう。

天候棒(クリマタクト)
ファイン=テンポ 2匹の鳩が飛び出てくる宴会技
クラウディ=テンポ 銃口の部分から花が出てくる宴会技
レイン=テンポ 噴水のように水が飛び出る宴会技
サンダー=テンポ ボクシンググローブが飛び出てくる
サイクロン=テンポ 「熱気泡」と「冷気泡」を利用して気流を発生させ、爆発的な風を起こす
トルネード=テンポ 鳩のついたワイヤーで相手を絡ませた状態から天候棒を回転させながら発射し敵を吹っ飛ばす
サンダーボルト=テンポ 電気泡を当てて雷を落とす
フォッグ=テンポ 冷気泡で霧を発生させる
蜃気楼(ミラージュ) 冷気を利用して温度差による「蜃気楼」を作る

最初にウソップがクリマタクトをつくった時はこんな感じだった。

この時点ではまだまだ宴会技が多いよね。

とはいえ応用次第でギリギリ使える範囲だったりする、原型の天候棒(クリマタクト)。

完全版天候棒(パーフェクト・クリマタクト)
サンダー=チャージ 天候棒の先に電気を集める
風速計(スイングアーム) サンダー=チャージで電気を帯びた天候棒をぶつける
クラウディ=テンポ 雲を発生させる
レイン=テンポ 雲に冷気泡を当てて雨を降らせる
サイクロン=テンポ 強化前のものと同様
サンダーボルト=テンポ 強化前より発生速度・威力が大幅に強化。敵味方関係なく攻撃する。
クール・チャージ 冷気を天候棒上の1点に集中させる
蜃気楼(ミラージュ)=テンポ 冷気を利用して「蜃気楼」を作る
蜃気楼=テンポ”幻想妖精(ファタ・モルガナ)” 冷気を利用して複数の分身を発生させる
黒雲(ダーククラウド)=テンポ 激しい気流を含む小規模な黒雲を発生
雷光槍(サンダーランス)=テンポ 電流で敵を槍で貫くように打ち抜く

空島の貝(ダイヤル)によって加工されたのがこの完全版天候棒(パーフェクト・クリマタクト)。

この時点ですでに相当色々なことが出来るのがわかるよね。

ウソップはナミの気象知識を計算に入れてこれらを設計しているんだろうか?

【スポンサーリンク】

魔法の天候棒(ソーサリー・クリマタクト)
突風(ガスト)ソード 気泡から強烈な突風を放って吹き飛ばす
ブラックボール 雷雲の性質を持った気泡を発生させる
雷雲(ライウン)=ロッド ブラックボールの気泡を雷雲に変化、鞭状に繋げて攻撃する
シャワー=テンポ 小さな雨雲から温水を降らす
ミルキーロード 海雲で雲の道を発生させる
雷雲の罠(サンダー・トラップ) 雷雲を作り出し電撃を浴びせる
熱卵(ヒートエッグ) 熱い空気の塊を放つ
ミルキーボール 球状の海雲を作り出す
天候の卵(ウェザーエッグ) 天候棒から卵状のカプセルを生み出し、その中から気象現象を発生させる
サンダーブリード=テンポ 天候の卵で発生させた雷雲から雷を落とす

ウェザリアの“天候の知識”を使用してさらに強化したのが魔法の天候棒(ソーサリー・クリマタクト)。

元々持っていたナミの天候知識に更にウェザリアの天候の科学がプラスオンされてさらに強力になってる。

優秀な航海士でである同時に、気象予報士としての能力も抜群に上がってきているっぽい感じ!

全体的な天候棒(クリマタクト)の傾向

天候棒(クリマタクト)の強化によって、どんどん新しい技が増えてきているよね。

これまでの攻撃の中心は主に2種類。

  • 温度差による突風・爆風
  • 雷雲からの電撃・放電

といった部分が中心と鳴っていて、これらの攻撃を補助するかのように蜃気楼(ミラージュ)の生成が活用されていた。

新たなるパワーアップでは、“ウェザリアの装置”が組み込まれた様子。

しかもこれ、絶対かなり強力だよね。

ハレダスさんこんなこと言ってるし。

61ウェザリア2
ワンピース61巻より引用 ハレダスさん曰く、ウェザリアの天候に関する発明は、世界を混乱に陥れる可能性がある!

確かに、アラバスタのように“雨を奪い合って争う”ような土地も生まれたりするわけだし、天候の支配は世界の支配と同義かもしれない。

雷を降らせる技術などは既に公開されているけど、他にもオーロラやダイヤモンドダストのような冷気系はもうちょっと充実してくる可能性があるかもね!

ホールケーキアイランド編で明かされてきそうなナミの新技…震えて待て!!!

【スポンサーリンク】