【ワンピース】黄金螺旋と電伝虫または時々ジェルマ66!

黄金螺旋というものを知っているだろうか?

属に言う“黄金比率”に基づいた螺旋のことを“黄金螺旋”と呼ぶんだけど、これがサンジの眉毛や電伝虫にも影響しているかもしれないんだよね。

黄金螺旋について知らない人もいると思うから、出来るだけわかりやすく説明していくよ!

【スポンサーリンク】

黄金螺旋と電伝虫または時々ジェルマ66!

まずは黄金螺旋の話に入る前に、ジェルマ66の眉毛を確認しておこう。

825ジェルマ
ワンピース825話より引用 ジェルマ66の船に乗っていた男の眉毛

この男に関してはサンジと左右対称の眉毛を持っているわけだけど、この眉毛の形をしっかり意識して、以下の文章を読んで欲しいと思うんだ。

“黄金比”とは“数学上最も美しいとされる比率”という意味なんだそう。

この美しい比率が、人間が最も“見ていて心地よい”と感じる比率だったり、最も“力の働きが効率的に収束する”と言われる比率だったり、様々な“最適”に当てはまるんだとか。

文字通り、黄金の比率って感じだよね。

黄金螺旋とは何か?

で、ここにきて黄金螺旋について触れてみよう。

言葉で説明するより見てもらったほうがかなり早いと思う。

FakeRealLogSpiral.svg
ウィキペディアより引用 黄金螺旋

これが俗にいう“黄金長方形と黄金螺旋”というものなんだそう。

最も美しい長方形と、最も美しい螺旋と解釈してもいいのかも。

完全に“ジェルマ66の眉毛と一致”しているのが印象的でならない!

【スポンサーリンク】

様々なものに出現する黄金螺旋

で、さらに面白いのは、この美しい螺旋は“放っておいても色々なところに登場する”のがポイントなんだよね。

例えば巻き貝も黄金螺旋の比率になっているらしい。

200px-NautilusCutawayLogarithmicSpiral
ウィキペディアより引用 巻き貝も黄金螺旋の比率になっているらしい!

巻き貝だけではちょっとアレだから、他にも黄金螺旋に収束していくパターンをひとつ。

秋に多い“台風”の力もまた、黄金螺旋に則っているらしいんだよね。

200px-Low_pressure_system_over_Iceland
ウィキペディアより引用 台風の力も黄金螺旋の比率に収束していく!

何もしなくても、自然の法則に則って黄金螺旋の形に収束していく。

このあたりについて思いを巡らせると結構面白くて時間がいくらあっても足りなくなりそうだ!

ワンピースの中の黄金螺旋

そして、ワンピース世界において貝と聞いて思いつくのは2つ。

“電伝虫”“ダイヤル貝”だと思う。

もしかしたらこのあたりにも黄金螺旋の法則が働いているのかもしれない!

ジェルマ66の探索船・タルトも電伝虫だったしね!

825電伝虫
ワンピース825話より引用 電伝虫の外見をしたジェルマ66の探索船・タルト

ジェルマ66の眉毛と黄金螺旋、そして電伝虫の渦巻きが収束する場所が、同じところだったらとても面白い!

そして、空島で登場した貝(ダイヤル)は以下。

26風ダイヤル
ワンピース26巻より引用 コニスの持っている風ダイヤル。これも黄金螺旋かな?

コニスの持っている貝も巻き貝で、黄金螺旋に収束してるっぽい。

こんなところにも共通してくるのはなかなか面白みがあって良いかもしれないね!

ジェルマ66と電伝虫、空島のダイヤルに共通する“黄金螺旋”という摂理。

これが一定の摂理のもとに描かれているとするならば、何か運命めいたものを感じずにはいられない!

【スポンサーリンク】