【ワンピース】827話仁義×ギャップ×非道のクイーン!ネタバレ確定予想&考察!

ちょっと前までは「麦わら大船団結成だー!」なんて騒いでたのに、いつのまにかゾウも終わってついにビッグマム編。

前回の826話では、サンジの兄弟であるレイジュとヨンジも登場し、ヴィンスモーク兄弟がなかなかコミカルな雰囲気を持つ組織っぽいことが判明した。

で、今回注目したいのが“ビッグマムの船の様子が描かれなかったこと”なんだよね。

これで次回の827話は、サンジ側が中心で描かれてくると思うし、そうなってくると遂に“サンジとビッグマムの対面まで”が描かれるんじゃないだろうか!!

【スポンサーリンク】

827話仁義×ギャップ×非道のクイーン!ネタバレ確定予想&考察!

前回の826話がかなり面白かっただけに、次回の827話の展開に期待が高まるところ!

826話のラストは「ジンベエがルフィたちと合流か?」といったところで幕を降ろしたんだよね。

普通に考えると次回はジンベエとルフィの再会あたりから展開していくと思うけど、ここ最近の尾田栄一郎先生の傾向から考えると、ジンベエとの再会は一旦置いておいて、サンジ側を描くんじゃないかな?

ジンベエ66
ワンピース66巻より引用 ジンベエとの再会も気になるね!

ジンベエとルフィ達が再会することによって、一気に仲間入りのフラグが立つ。

魚人島はビッグマムに旗を貸してもらうことによって、新世界の海賊たちからその身を守っているわけだよね。

ビッグマムの傘下からキッチリ抜けることによって、ジンベエは随分と“肩の荷が下りた感じ”になるに違いない。

上記でルフィ達と交わした約束が果たされる日は、もしかしたら近いのかもしれない!

というか「人に道に仁義を通し、スッキリと身軽になった時 今一度わしはお前さんらに会いにくると約束しよう」って感じで言ってたし、もしかしたら既に“身軽になったあと”だったりしてね!

レイジュとヨンジ

レイジュとヨンジは一旦本筋からフェイドアウト。

次回会うときはきっと“お茶会”の時なんだろうね!

ともあれヨンジも女性を見ると目がハートになるし、レイジュも男好きっぽい印象。

このあたりは遺伝みたいなものなんだろうか?

また、レイジュもかなり美人だけど、彼女に対してヨンジは反応してなかった。

いくら美人でも姉弟だったら大丈夫って感じなのかな?

ここでは“ジェルマ66”がそこまで麦わらの一味に対して強烈な敵意を持っていなかったことを覚えておきたい!

【スポンサーリンク】

ビッグマムがついに登場か!

826話でルフィサイドが中心となっていたということは、827話ではサンジサイドが中心になってくる気がするよね。

ついにビッグマムが登場し、サンジと会うような気がしてならない!

813カポネ
ワンピース813話より引用 ビッグマムの外見はこんな感じっぽいね!

まだ明確にはビッグマムの外見は搭乗していないんだけど、多分上記のカットが一番実物に近いんじゃないかな?

カポネ・ベッジの回想みたいな感じになってるしね。

とはいえ、次回の827話でビッグマムの全貌が明らかにされて、具体的なやりとりが行われるところまで進むとはちょっと考えられない。

ボヨヨンあたりは出てくるかもしれないけどね。

66ボヨヨン
ワンピース66話より引用 ボビンと呼ばれるボヨヨン男

ビッグマムの船に乗っているベッジ、おかみさん、ゴッティ、ヴィト辺りと一緒にホールケーキアイランドに上陸し、ボビンあたりと合流。

その後ビッグマム&プリンの待ち受ける場所まで移動して…さて次回どうなる!って感じになりそうな気がしてならない!

ビッグマムのシルエットくらいは明かされるかもしれないね!

ビッグマムの人物像

新世界において、それぞれのキャラの人物像は“噂と実物の印象が違う”ってところで統一されているような気がする。

人間嫌いのミンク族はめっちゃ人懐こかったし、悪の軍隊ジェルマ66のレイジュとヨンジも別に悪いやつじゃなさそうな感じだった。

そういえば百獣のカイドウもなんか人間味溢れる呑んだくれだったよね。

カイドウ824
ワンピース824話より引用 カイドウはなんか呑んだくれのオッサン。一気に悪いやつじゃ無さそうに見えてきた

上記のカイドウとかその典型だけど、こうやってそれぞれのキャラを見ていると、憎めないキャラが多いよね。

いくら新世界の大物といえど、そこはやっぱり“一人の人間”って感じなんだろう。

これらの人物達にはいかにも凶悪な噂が飛び交ってるわけだけど、接してみたらわりといい奴も多いのかもしれない!

意外にビッグマムとルフィ達のウマが合ったりする展開にまで発展していくかもしれないね!

次回の827話の公開まで、ドキをムネムネさせながら待つしかない!

【スポンサーリンク】