【ワンピース】829話幻想×3日後×浮上する悪意!ネタバレ確定予想&考察!

ついに828話の情報も明らかになってきて盛り上がりまくりのホールケーキアイランド!

827話をベースに様々な考察を張り巡らせてきたわけだけど、今回は少しライトな文章でいこうと思うぞ!

とにかく毎週がかなりの驚きと発見に満ち満ちている!

【スポンサーリンク】

829話幻想×3日後×ワンダーランド!ネタバレ確定予想&考察!

今回の828話で疾走してしまったペコムズ。

トイレに残された「引き返せ」の文字は、ペコムズが記したものなんだろうか?それとも…。

この当たりに関しては様々な憶測が飛び交う。

827ビッグマム
ワンピース827話より引用 ルフィ達が来ていることが、なぜかビッグマムにバレている!

上記からもわかるんだけど、ルフィ達が来ていることは既にバレているみたいだ。

だから刺客を差し向けられたし、その結果ペコムズは誘拐された。

ペコムズは既に“始末されてもいい存在”となっている可能性もあるわけで、ビッグマムが差し向けた刺客と一悶着あったのかもしれない!

これが最もナチュラルな考え方かもしれないね!

さて、コレ以外の展開は起こりえるんだろうか?気になって仕方ないぞ!

【スポンサーリンク】

ブロッコリー島にて

ビッグマムの家族の多さに違和感がとんでもない!って話はこっちの記事で触れた。

【ワンピース】誘拐・失踪のペコムズ、または異常なる大家族の謎と秘密!

でね、次に考えていきたいのは、ジェルマ66の長男・次男の存在とその活躍について。

2年もずっと続いていたブロッコリー島の戦争に、たったの4時間で終止符を打ってしまった長男と次男。

ある者は「お前たちは人間じゃない」と罵り、ある者は「ありがとう!!」と感謝を述べる。

“背後で暗躍するのが主体であるはずの戦争屋が表に出てきている”という事実を覚えておきたい!

架空の軍隊81
ワンピース81巻より引用 ジェルマ66は架空の軍隊であるという認識が一般的

上記カットからもわかるけど、ジェルマ66は“架空の軍隊”であるという認識が一般的。

にもかかわらず、人々は“ジェルマ66が問題を解決してくれた”と認知したみたいだ。

まーこの戦争自体も“ジェルマ66の自作自演”の可能性もあるんだけど、どうなんだろうね!

  • Aくん(正義の味方役)
  • Bくん(悪者のヤンキー役)
  • C子さん(憧れのヒロイン)

C子さんの心を射止めるために、BくんがC子さんを襲う。

「もうだめだ!」と思った時に颯爽とAくんが助けに現れBくんを撃退する。

C子さんはAくんに感謝感激し、Aくんと恋に落ちる。

でも、全てはAくんとBくんの悪巧みだった。

戦争屋がやりたいのは、要するにこういうことだと思うんだよね。

でも、表に出てきたってことは…?

世界のうねりが大きくなる!

サンジの兄弟たちがどう動いていくのかも、もちろん気になるところだ。

でも、今回は“想像上の架空の軍隊”であったはずのジェルマ66が表に出てきたことに注目したい!

これまで彼らが影で暗躍してきたのであれば、このことは“影からの支配”というスタイルから“表立って実権を取りに行く合図”の一環ではないだろうか!

シャッキー53
ワンピース53巻より引用 時代のうねりを感じるシャッキー

シャッキーも予見してるし、ドフラミンゴも感じ取っているんだ。

天竜人が引きずり降ろされるという未来に。

では誰に引きずり降ろされるというんだろうか?

天竜人を引きずり降ろそうとしている勢力の一角、その最有力候補こそが“ジェルマ66”だったりしてね!

なんでも長男・次男らしき男によると、ホールケーキアイランドでのお茶会は“3日後”であるということが確定している。

さて、3日後のお茶会でどのような展開になってくるか、今からワクワクが止まらないぞ!!

【スポンサーリンク】