【ワンピース】837話戦律×恐怖×枯れるタマシイ!ネタバレ確定予想&考察!

以前の記事でも考察したけど、また出てきたねこの展開。

【ワンピース】臆すると寿命を奪われる?ビッグマムの能力に条件付き?

そう、シャーロット・モスカートの時も言われていたけど、やっぱりビッグマムの能力って“恐怖”に関係がある可能性が、今回の836話で劇的に高まったっぽい感じだ!

【スポンサーリンク】

837話戦律×恐怖×枯れるタマシイ!ネタバレ確定予想&考察!

ビッグマムの能力と関係していると思われるカットは以下。

以前にモスカートが“魂を奪われる”といった展開があったけど、今回の以下のカットも同様の原理が絡んでいるものと考えるのが自然なんじゃないだろうか!

覇気じゃない。

恐怖で相手を戦慄させ、枯れさせることが出来るんだ。

そういえばゾロもパンクハザードで“殺気”のようなものを放ってモネを撃破していたことを思い出す。

“覇気”に続いて、固有能力としての“殺気”も出てくる予兆だったりしてね!

覇気836
ワンピース836話より引用 恐怖で枯れたと思われる木々!

とはいえ今回の836話では以下のカットでちょっとした違和感。

そうそう、森の木々は枯れたのに対して、以下のお菓子たちは普通に逃亡してたんだよね。

ホーミーズ836
ワンピース836話より引用 慄き逃げるホーミーズ

“恐怖によって魂が奪われる”という法則があらゆる条件で適用されるのであれば、以下のお菓子たちも魂が抜けちゃったりするのが自然だと思う。

枯れた木々と、逃亡するお菓子。

この2種のホーミーズを比較して“違う条件”を見つけることが出来れば、ソルソルの実の真相に一歩近づけるかもしれないね!

【スポンサーリンク】

次回はクラッカーとの戦闘がメインになりそうだね!

クラッカーは麦わらの一味と闘う気マンマンだった。

ビッグマムも交戦する許しを与えているみたいだし、ルフィvsクラッカーの正面衝突は必至だろう!

ルフィの懸賞金が5億なのに対して、クラッカーは8億6000万。

とはいえシャーロット・クラッカーはクロコやドフラより強そうには見えないし、8億6000万の首といっても実力のほどはまだまだなんともいえないところだと思う!

クラッカー836
ワンピース836話より引用 クラッカーは闘う気マンマンだ!

何度も指摘してるけど、懸賞金=強さってわけではないからね。

いくらなんでもクロコダイルの懸賞金額・8100万の約10倍っていうほどクラッカーが強いわけではないだろう!

クラッカーに関しては“ビッグマムの息子”ってことで懸賞金が通常の強さよりも上乗せされている気がするなぁ。

で、ルフィとの正面衝突が始まったわけだけど…。

助ける836
ワンピース836話より引用 ついにルフィとの戦闘開始!

で、今回の836話で始まった、ルフィvsクラッカーの正面衝突。

2年間の修行でルフィも相当に力をつけたわけだし、クラッカーは楽に撃破してほしい!

最も理想的な展開としては、ルフィがクラッカーを軽々撃破して、彼に「気に入った!強い男は良い!!ビブルカードもあるしママに紹介する!!」などと言わせる展開になることだけど、どうだろうね。

これからのキーワードはふたつ。

  • ルフィvsクラッカー
  • ナミのビブルカード

この2つが837話でどう影響していくか、今からワクワクで心臓がドキドキしちゃうところだね!

【スポンサーリンク】