【ワンピース】849話「鏡の国のチョニキ」ネタバレ確定感想&考察!

今日は早く目が覚めて仕方なかったから、朝はやくからジャンプを買いに行ってきたよ!

今週も月曜スタートってことで、元気に考察を開始したいと思う!

目まぐるしく展開するホールケーキアイランド。

新たなる展開と唐突な“あのカット”に心臓がバクバクしてしまう!!

【スポンサーリンク】

849話「鏡の国のチョニキ」ネタバレ確定感想&考察!

849話のスタートはヴィンスモーク一家の会話から。

レイジュがいないことを気にかけながらも、結婚後に2人が“どこに住むか”について意見交換(?)をしていた。

ジャッジは「当然ジェルマだろう」って感じだったけど、その口ぶりからは“まだマムとの合意には至っていない”といった様子だ。

ここは覚えておきたいポイントかも!


ワンピース849話より引用 今後について情報交換するVS一家…!!

サンジとプリンがどこに住むのか…というのは、マムより格下と思われるジェルマにとっては超重要な問題なんだろう。

お茶会は目前…って感じだけど、どこに住むのかについてはこれから“話合うという”段階っぽいし、これがキッカケでマムとトラブルが起これば…。

いや、これはあくまで希望的観測になっちゃうから、思考の片隅に留めておくくらいにしよう。

で、場面は一転“鏡世界・ブリュレの家”へと。

鏡の家にて…!!

ミロワールド内で反撃のチャンスを狙うチョッパーとキャロット。

どうやら“釜茹で”にされかかっていたのは、ブリュレの能力で投影されたカエルだったようだ。

これは一安心…って感じだね!!


ワンピース849話より引用 ブリュレにはこんなことが出来ちゃうぽいね!

ってことで、ブリュレに“出来ること”がひとつ判明。

ミラミラの実は対象を“照らし”てから、その姿を“映す”ことで、対象の“見え方”をイジれるっぽい感じだ!

便利な能力ではあるものの、逆用されるデメリットもあるっぽい感じ。

【スポンサーリンク】

ブリュレの家に集いし面々…!!

また、ブリュレの家に集まっていたメンバーは以下。

全員含めると“16人”になるわけだけど、チョッパーの見立てでは以下の4人が特に厄介だとのこと。

ブリュレ、鶴騎士ランドルフ、貴族ワニ、謎の煙突男・ディーゼル。

彼らのコトについては別のページで触れていくとして、ここではざっくりと認識だけしておこう!


ワンピース849話より引用 チョッパーはこの4人が危険だと判断!

で、少し話は戻るけど釜茹でにされかかっていたキャロットはあくまで偽物。

本物のキャロットは天井裏に潜み、反撃のタイミングを伺っていた。

で、屋根裏から行動を開始するキャロット!


ワンピース849話より引用 キャロットのエレクトリカル・ルナ炸裂!

反撃はキャロットが天井から行った“投石っぽい感じの攻撃”からスタート。

気を取られたランドルフの隙をついて、釜茹での釜をひっくり返し、そのまま乱戦へと持ち込む!

エレクトロの全体攻撃らしき“エレクトリカル・ルナ”も炸裂していた!

ナイスだキャロット!!

で、中盤はさらに白熱した展開へと持ち込まれてゆく!!

【スポンサーリンク】