【ワンピース】851話「シケモク」ネタバレ確定感想&考察!

中盤の物語…ブルックサイド&チョニキサイド!

で、物語はここから“中盤”へと突入していく!

プリンの言動はだいぶムナクソ悪い系のアレだったけど、こっから先は少し雰囲気が変わるかな!

【スポンサーリンク】

マムとブルックのやりとりが良い感じ!

まず中盤で最初に触れておきたいのはブルックとマムのやりとり!

このやり取りはシンプルなようにみえてなかなか震えるシーンなんじゃないかな!

果敢に立ち向かうブルックが格好いい!


ワンピース851話より引用 ブルックの前に立ちはだかるマム!

ブルックの前に立ちはだかるマム。

あと、さり気なく傍らに侍るゼウスとプロメテウスもかなりの迫力だった!

マムは「サンジを連れ帰るのが最悪?死人が出ることは想定していないのかい?」的な感じで迫るものの…。


ワンピース851話より引用 マムの言葉を一言で弾き返すブルック!

おぉ…さすがはブルック!

「死ぬことを計画に入れるバカがどこにいますか」

これはまさにド正論すぎて、マム的にも納得せざるを得ないだろう!

また、マムに対して「お嬢さん」として扱ったあたりもポイントとして抑えておきたい!

ルフィにしてもブルックにしてもそうだけど、もしかしたら…試されてる時期かもよ?

【スポンサーリンク】

鏡よ鏡よ鏡さん!

で、場面は変わってチョニキサイド。

こっちはこっちでブリュレが目を覚ましたみたいだ。

ブリュレが起きないとドレがどの鏡かよくわからない…って状態だったし、少し進展したね!

そして目覚めたブリュレは「鏡に聞いてみろ」と言う!


ワンピース851話より引用 鏡に呼びかける2人!

で、実際に鏡に呼びかけてみてるチョパ&キャロットが上記だね!

これは“白雪姫のオマージュ”って感じだろうね、さすが上手い!!

露骨な応用ではなく、こういう“センスの良い使い回し”は、尾田先生のテクニックだね!

で、鏡たちもその呼びかけに反応する!


ワンピース851話より引用 呼びかけに反応する鏡たち!

うお、鏡たちが喋り始めるとは意外だったね!

というかこれでまたブリュレの能力の範囲が広がった感じかな?

ソルソルの能力と連動して喋ってるようには見えないし…ミラミラの実、恐るべし!!

そんなこんなでチョニキサイドは“ちょっぴりファンタジーな感じ”で折り返すことになった!

そして注目のクライマックスへとページはめくられてゆく!

【スポンサーリンク】