【ワンピース】852話「ジェルマの失敗作」ネタバレ確定感想&考察!

うおおおお!今日は月曜日ってことで、久々に早起きに成功してジャンプを買ってきたよ!(5時起き)

ってことで、今週のワンピースは前話のくだりもあって、物語がググっと進んだと思う!

来週休載…ってことだけど、これ考察テーマ尽きないだろうなぁ…2週間で書きたいこと全部書けるか不安だ!

ともかくまずは852話の確定感想&考察を記していこうと思うよ!!

【スポンサーリンク】

852話「ジェルマの失敗作」ネタバレ確定感想&考察!

前話の851話では、プリンが“メモメモの実”の能力者であることが判明したよね。

この危険極まりない能力とプリンの変貌、そして記憶を陵辱されたレイジュ。

その全てが鮮烈に脳裏に焼き付けられ、ただただショックを隠せなかった!

そして、今回の852話ではレイジュが目を覚ますシーンから。


ワンピース852話より引用 目を覚ますレイジュ…。

記憶を改ざんされ、何が起きたかイマイチ把握できない…って感じのレイジュ。

反面、医務室(?) にいるドクターぽい男は、レイジュの“肉体の回復力”に驚愕していた。

記憶はグチャグチャに切り貼りされても、肉体は不条理なまでに健康で…っていう対比もまたなかなかエグい気がするね!

で、現場に訪れたサンジはレイジュに状況を説明する!


ワンピース852話より引用 状況を説明するサンジ!

重々しく口を開くサンジ。

自分が騙されてたってこともあって、今の精神的ダメージはかなりのものだと思う。

前話で“湿気て”火がつかなかったタバコに、なんとか炎が灯ったのが救いだ…!

【スポンサーリンク】

囚人図書室にて謀反開始!

いっぽう場面は囚人図書室。

前回登場してくれたジンベエがモンドールの“本の世界”を焼き払い、ルフィ達を助けてくれた!


ワンピース852話より引用 謀反確定、ワッハッハッハ!

ジンベエいわく「本の世界は想像力の広さ、無限じゃ。」なんて発言が飛び出してゾクゾク。

このあたりは全くバトワンも同意見だったりするんだよね!

ちなみにいい機会だし、この際“ネットで文字を読むのと、紙の本を手にとって読むのは全然違うこと”っていうのも、この機会に補足しときたいかな!
(ワンピース世界にインターネットは無いから、尾田先生には表現しづらそうな部分だよね)

で、本線に話を戻して以下のカット。


ワンピース852話より引用 謀反確定、ワッハッハッハ!

いいねー、ジンベエ!

「もう引き返せん、ワッハッハ!」だってさ!

この大物感、スカッと爽快で最高だ!!

WCI編にずっと付きまとっていたまどろっこしいモヤを振り払うように、ジンベエの豪快な笑い声が響く!!

で、中盤ね!再び話はサンジ&レイジュサイドへ!

【スポンサーリンク】