【ワンピース】852話過剰×ないしょ話×たったひとりのステージ。ネタバレ確定予想&考察![853話]

早くも次回のワンピースの早バレが公開され始め、852話に繋がる情報が出回り始めたね!

いよいよ怪しさを増していくプリンの行動…。

以下、ネタバレ注意として読んでほしいと思うけど、やっぱプリンの行動は“不可解”の一言に尽きるみたいだ!!

【スポンサーリンク】

852話過剰ないしょ話×たったひとりのステージ。ネタバレ確定予想&考察!

前回の850話でかなりのインパクトを与えたプリンの豹変。

twitterでアンケートを取ったところ、結構な人がこの豹変に絶望感を感じたみたいだ!

確かにこの顔は衝撃的だったよね…!!


ワンピース850話より引用 プリンの豹変、本気で別人のようだ!

ちなみにアンケート結果は以下ね!

twitter埋め込んでるから少し重いかも?

アンケート結果としては絶望を感じる人と感じない人で6:4くらいの割合だった。

バトワンとしては今回の851話を踏まえても、まだまだプリンは“グレーの範疇”だと思ってるよ!

【スポンサーリンク】

メモメモの実の能力者!

ちなみにプリンは“メモメモの実”の能力者であることが判明したみたいだ。

この能力は対象の頭の中に手を突っ込んで“記憶のフィルム”とやらを書き換えることによって、対象の記憶を改ざんすることが出来る様子。

実際に作中ではレイジュの脳内に手を突っ込んで“プリンとのやりとりの記憶”を改ざんしてしまったみたいだ。

ってことは、以下のカット周辺で描かれた“優越感タップリな感じ”も一時的なものってことになる…。


ワンピース850話より引用 850話で描かれたプリンとのやりとり。この記憶も消される!

お?来たね、違和感!

わざわざネタばらしした上で、その記憶を改ざんしたプリン。

こんな“全く意味のない行動”を取ることってあるんだろうか?

単純にストレスがたまって“憂さ晴らし”がしたかっただけなんだろうか?

バトワン的には“外に来ているサンジに向けた演技”のような気がしてならない!

外にサンジがいるからこそ、ここまで過剰に演技をしてみせた…自分を嫌わせるように。

そう考えたほうがシックリくるのはバトワンだけだろうか!!

ビッグマムによる監視の目をそらしながらサンジへ向けた間接的なメッセージ。

それはまるで、あまりに大袈裟な“ないしょ話”のようだ。

この辺はまた年末年始の考察でさらに掘り下げていきたいところ!

ストレートに解釈して“プリンが悪女”と考えるのも自然な状況だけど、今度はプリンが自分なりに色々考えて、たったひとりで状況を打開しようとしている…というルートを考えるのはとても面白い!

腹をくくったプリンのたったひとりのステージ…って展開も泣けるかも!!

さらに後半では反撃のシグナルがバチバチと連鎖し始める!!

【スポンサーリンク】