【ワンピース】857話「ルーク」ネタバレ確定感想&考察!

待ちに待った月曜日がやってきた!

アサイチにジャンプを買いにいくのが習慣になっている人も多いんじゃないかな?

先週はワンピースが休載ってことで少し寂しかったけど、今回の857話も良い感じで盛り上がってる!!

さっそくシナリオを追いつつ考察を入れていきたい!!

【スポンサーリンク】

857話「ルーク」ネタバレ確定感想&考察!

とにもかくにも、ルフィとサンジが合流し、互いの意思を確認し合うことが出来たのは本当に良かった!

で、今回の857話では「さぁ、これからどうしようか!」って部分が描かれたわけだね!

サンジはようやく“本心”を告白できたわけだけど、色々背負い込んでいた兼ね合いもあって、なんともいえない気まずさを抱えているようだった。


ワンピース857話より引用 サンジは何ともいえない気まずさを抱えてるっぽい!

「ナミさんに合わせる顔がねェなァ〜」みたいになってたサンジ。

サンジは昔からずっとナミの事をめっちゃ慕ってたし、きっと申し訳無さで胸がいっぱいなんだろう。

今回の「帰れ下級海賊ども」のくだりとか「実在する戦争屋・ジェルマ66」の絡みとかも含め、ずいぶん怖い思いをさせてしまったのも事実だしね。

でも、雨は今にも止もうとしているんだ。


ワンピース857話より引用 ストレートに表現しない表現方法が巧み!

上記カットは、あの言葉へと読者の思いを誘導してくれる、美しい描写表現だよね!

しかし、世の中には“言葉にした途端に陳腐になるもの”も、確かに存在するんだ。

上記カットでは、あえて間接的に施された心理誘導に、表現力の巧みさを感じてしまった!

【スポンサーリンク】

情報共有&方針の伝達に成功!

で、場面は少し進み、ついにルフィ&サンジはチョッパーたちとコンタクトを取ることに成功した!

ミロワールドと繋がる鏡を使用してだけど、ここで“情報共有&方針の伝達”が出来たことは、千金の価値があるといえるだろう!


ワンピース857話より引用 これからの方針を伝えるルフィ!

この言葉を聞いた一同はドッと歓声に湧くことになった!

これまではめっちゃモヤモヤした状態が続いてきたし、何より「サンジは戻らないかも…」みたいな気持ちが脳裏をかすめていたはずなんだ。

ここで“戻ってくる条件”が示されたことは、ナミやチョッパーの肩の荷を一気に軽くしたことだろう!

ちなみにナミは以下のようなリアクションを取っていたけど…?


ワンピース857話より引用 ナミは以下のようなリアクションを取っていた!

こんなリアクションを取っていたナミだけど、彼女としても「サンジに戻ってきてほしい」という気持ちは一緒。

鬼気迫る表情ではあるけど、ナミさんらしい反応だったりするのかもね!

ちなみに今回の一件のコトは、今後のナミ・サンジ関係に色濃く影響を落としてきそうな気がするかも!!

で、中盤は注目の“カポネ・ベッジ”について触れていくよ!

【スポンサーリンク】