【ワンピース】863話開演×美しい瞳×予想外の出来事!ネタバレ確定予想&考察!

さて、今日は早くも水曜日…ってことで、863話に繋がる情報がチラホラと流れ始めたね!

あくまで先行情報的なノリがあるからまだ何ともいえない感じだけど、それでも休載の翌週は特に気になってしまうもの!

ルフィはルフィらしく、サンジはサンジらしく振る舞いつつも、目的遂行を目指して急降下…って感じ!

鍵となるのは“暗殺の数秒間”だから、本気で急転直下の展開になだれ込んでいきそうな気がする!

【スポンサーリンク】

863話開演×美しい瞳×予想外の出来事!ネタバレ確定予想&考察!

ジンベエがルフィを叩き起こそうとするも、起きる気配はなし…といったところから今回のシナリオはスタートする様子。

まぁルフィもナミもチョッパーも、みんなめっちゃは頑張ってたもんね!

ちなみに以下のカットでは関係ないブリュレも仲良くお昼寝って感じ…なんか全体的にもう、無防備!


ワンピース861話より引用 みんなバッチリ爆睡モード!

世界中の来賓たち&マムの娘・息子たちで完全包囲のお茶会現場。

レイジュは真実を知っているから、より一層ゾッとしたんじゃないかな?

ちなみに前回のシナリオ内では“ギバーソン”がなんとなく、レイジュに言い寄ってたように見えるけど…実際の所どうなんだろうか?


ワンピース861話より引用 ギバーソンはレイジュに絡んでいるように見えるけどどうなんだろうね!

これまで(お茶会よりももっとずっと前から)も、ジェルマと闇の世界の帝王達は“裏社会”でギブアンドテイクの関係を結んできたりしてたはず。

場合によっては、あるいは相手によっては“敵対関係”とか“不和”な関係の相手もいることだろう。

これまでの人間関係のシガラミも抱えたまま、ジェルマは滅ぼされようとしているし、家族内ではレイジュだけがそれを知っている。

これはなかなかにハードな心理状態だといえるんじゃないかな!

【スポンサーリンク】

カタクリが大活躍する展開のようだが…?

さて、今回のシナリオは、どうやら現在の最重要人物の一人、将星カタクリが大活躍するっぽい感じだね!

見聞色を鍛えまくって“少し先の未来が見えてしまう男”なわけだけど、この能力がどのように活用されるのか?って部分は、誰しもが超気になってた部分だと思う!


ワンピース860話より引用 カタクリが大活躍する展開のようだけど?

ちなみにカタクリが見た未来では、プリンによるサンジ暗殺はうまく機能しなかったようだ。

サンジの女好きが機能してかどうなのか、どうやらサンジはプリンの第三の目を「なんて美しい瞳だ」と評した様子。

プリンはその一言に泣き崩れてしまったのだという。

プリンが使い物にならないと判断したマムは、神父にサンジを狙撃するように合図するも、カタクリは見聞色で神父の銃撃が回避される未来を確認。

よってカタクリが直接サンジを狙撃しに動いたものの、この銃撃もサンジは紙一重で回避した様子!

次から次へと切って落とされるハプニングに継ぐハプニング、もう後には引き返せない!!

プリンの悲しい過去について!

で、補足だけど、どうやらプリンにはプリンで“悲しい過去”を抱えていたみたいだ。

三つ目が原因でいじめにあった幼少期、プリンはマムからも気味が悪いから前髪で三つ目を隠すように言われていたという。

プリンはこれら“過去の出来事”がきっかけで、性格が歪んでしまったんだってさ!

悪女は悪女として事実な部分はあるものの、そこにはそれなりの理由があったわけだね!

長くなっちゃったから続きは後半で!

【スポンサーリンク】