【ワンピース】882話「四皇の想定外」ネタバレ確定感想&考察!

台風真っ盛りだけど月曜日が、来た!

先週はジャンプが土曜発売だった上にワンピースが休載だったこともあって、今日は眠れずに早速ジャンプを買ってきたよ!

ウズウズしながら開くページ。時にはこういう月曜も悪くない!!

…ってか外雨ヤバすぎ!コンビニ行く途中傘2回もひっくり返ったし!!

【スポンサーリンク】

882話「四皇の想定外」ネタバレ確定感想&考察!

ということで、早速882話の感想&考察に入っていきたい!

待ちに待った882話、シナリオがどう展開していくかずっと楽しみにしていたんだけど、カタクリvsルフィの戦いはやはり激化する流れになったみたいだ。

さらにブリュレの口から「カタクリがいかに凄いヤツなのか」みたいなところが語られることになる!


ワンピース882話より引用 「カタクリがいかに凄いヤツなのか」を語るブリュレ!

虎の威を借る狐じゃないけど、カタクリの力を頼ってふんぞり返る枝(えだ)…もといブリュレ。

彼女の説明いわく、カタクリは生まれた瞬間に立ち上がって椅子に座って寝たという「シャーロット家の最高傑作」なのだという!

上記カットでは、ブリュレがいかにカタクリを信頼(もはや信奉に近い?)しているかが伝わってくる気がするところだ!

また、この前フリがある以上、今後のルフィとの戦いの中で“カタクリが地面に背をつけて倒れるシーン”が訪れる可能性は高いはず!

さて、このあたりどうなるかな?楽しみ!!

で、今回は序盤も早々、カタクリの三叉の矛がルフィに襲いかかっていた!


ワンピース882話より引用 カタクリの三叉の矛がルフィを襲った!

上記の技は「モチ突(もちつき)」っていうんだって!

腕をぐるぐるにネジることによって矛もスクリュー状に回転させ、高い貫通力を発揮していた!

貫通系の技はこれまでも色々登場してきたけど、その中でもモチ突はダントツの破壊力を持っていそうだ!

【スポンサーリンク】

サニー号の無事がバレたこと&ブリュレの告げ口について!

少し場面はスキップするんだけど、今回のシナリオの中でブリュレによる「告げ口」が行われてしまったようだ。

ルフィが必死に隠しながら“通話”していたサニー号とのやり取りを、ブリュレに盗み効かれてしまった様子。

これによってビッグマム&ペロスペローサイドに“サニー号の無事”という重大な情報が漏れてしまうことになってしまった!


ワンピース882話より引用 サニー号にまつわる重大な情報が漏れてしまうことになってしまった!

この周辺のやり取りでは、以下のカットに注目があつまるところ。

ペロスペローの発言いわく、上記マムが乗っかっているドロドロっとしたアレが「キャンディの怪物・アメウミウシ」なんだろう、きっと。

そのことを考えると、前回で引き起こされた大津波の中にあった顔も、実は“津波の中からアメウミウシの顔が見えていただけ”みたいな可能性があったりなかったりすると思う。

真相は現時点の情報だけだと判別不可だと思うけど、どちらにしても上記の生物に関する謎は浮上してきた感じだよね!

さてこの生物、ホーミーズみたいな顔がついてるけど…マムの能力なのかペロスペローの能力なのか、はたまたコラボ技的なアレなのか…正体が気になるところだ!!


ワンピース882話より引用 カカオ島を目指す方針も確定!

また、上記カットではブリュレ達もまたカカオ島を目指していることが判明。

カカオ島はビッグマム海賊団の面々にとっても最終目的地。

サンジ出港のタイミングとか色々考えたい部分があるからこの辺りの詳細は今週時間をかけて考えていこうと思うけど、とにかくタイムテーブルが重要になってくることは間違い無さそうだ!

カカオ島近海に近付くに連れ、少しゴチャゴチャっとしてきそうな予感もするね!

長くなっちゃたので続きは次のページで!

【スポンサーリンク】