【ワンピース】882話逃走×闇に紛れろ×10000対1のかくれんぼ!ネタバレ展開予想&考察!

これから10時間もの間、ルフィはどうやってカタクリ達を凌ぐ?

ここから先はルフィやサンジの立ち回りについて触れていこう!

これらは今週の考察で触れてきた部分でもあるんだけど、文章化しつつ考えていくことで見えてくるものが徐々に明確になってきたところだ!

これから10時間もの間、ルフィはどうやってカタクリ達を凌ぐのだろう?

【スポンサーリンク】

10000対1のかくれんぼ開催フラグ!

今回のWCI編の“ピンチの推移”はとてつもないと思う。

最初はサンジが大ピンチに陥り、連合軍も壊滅的危機にさらされた上、サニー号も高波によってあわやというところまで持って行かれた。

奇跡的にそれら全てを攻略出来てはいるものの、今度はルフィが絶体絶命の大ピンチに陥っている感じだね!

以下の考察でも触れたけど、きっとルフィは“この場が最も困難な修羅場のひとつ”であることを理解しているに違いない!

【ワンピース】口を抑えて耐え抜いたルフィ&劣勢の理解について!

カタクリとのガチンコ・タイマンでも劣勢なのにも関わらず、ミロワールドには多くの兵士がいる様子。

ペロスペローは外に出ているようだけど、それ以外は鏡世界の中…と考えるのが自然な状況だ。


ワンピース874話より引用 ミロワールドには多くの兵士がいる様子!

上記のブリュレの発言いわく、ミロワールドには10000の兵士が待機している様子。

その大半はチェス兵だと思うから、覇王色の覇気である程度一掃出来る可能性もあると思うけど、敵が大群であることには代わりはない!

少し不吉かもしれないからアレなんだけど、ルフィが“怒りの軍団”を相手にした時は、惨敗に近い感じだったことを思い出す…!

845怒りの軍団
ワンピース845話より引用 陸から迫るビッグマムの兵力

この時は覇王色を使ったのかな?使わなかったのかな?

それとも、何か理由があって使えなかったのかな?

もし「使いたくても体力的に使えなかった」みたいな感じだったら、今回の鏡世界でも大群を相手に正面衝突するのは無謀になってくる感じだよね!

ついに「10000対1のかくれんぼ」が始まる予感が漂ってきたかもしれない!

そうなった時、ルフィが成し遂げないといけないミッションは以下だ!

  • これから10時間もの時間を凌ぎきること!
  • カカオ島へ出る鏡を探すこと!
  • 出来ればカタクリたちからカカオ島への追撃が出来ないように仕組むこと!

1つめ、2つめはルフィになら出来る…って信じたい部分だけど、3つめをどのようにクリアするか…。

全ての条件を達成しながらかくれんぼに勝利するのは至難の技だけど、10000の敵にたった1人で立ち向かうよりは遥かに成功率が高いはずだ。

【スポンサーリンク】

かくれんぼ大作戦も面白そうだ!

と、まぁこれらの展開はあくまで予想・考察に過ぎないんだけど、かくれんぼ大作戦はとても面白そう!

この流れに合流すれば、まさに「逃走中」のような感じのハラハラ&ドキドキが織り込まれたエピソードになってきそうだ!

最も危険な追跡者(ハンター役)は、カタクリ・ダイフク・ブリュレの3名…って感じだろうか!


ワンピース864話より引用 ダイフクとランプの魔人はこんな感じ!

ダイフクに関しては以前鏡世界に描かれていたから、きっとまだ中に残ってると思う。

ホヤホヤの実の能力で、ランプの魔神っぽいのを召喚(?)して戦うスタイルっぽいから、1人で2人ぶんの探索効率を持つ狩人…って感じかも!

【ワンピース】ランプの魔人とホヤホヤの実、シャーロット家三男・豆大臣ダイフクの強さと能力について!

しばらくフェイドアウトしているダイフクの存在は、忘れないように意識しておきたいところだ!

また、ブリュレに関しては“丁度良い弱さ”に設定されている点が興味深い!

ブリュレを捕まえてチェス兵を片っ端から「偽ルフィ化」させていくことが出来れば、戦局は一気に変化してくるはずだ!

もしブリュレの捕獲に成功すれば、作戦成功確率はグンと跳ね上がると思う!(それでもピンチが覆るほどじゃないと思うけど)

しかし白と黒が入れ替わるオセロのように「10000人近く存在するチェス兵のうち、どのくらいを偽ルフィ化出来るか?」という戦いに持ち込めれば、いかにカタクリ&ダイフクといえど、なかなか手を焼くんじゃないかな?


ワンピース863話より引用 ブリュレを捕まえればこんなことが出来る…!

ブリュレを捕まえれば偽ルフィ軍団を生み出すことが出来るし、これが出来れば戦局は変わる。

見聞色の覇気に優れたカタクリだけは本体を見破ってくる可能性があると思うけど、多くのチェス兵&ダイフクは、きっと偽物に釣られてくれるはずだ!

そうすればきっとその時初めてルフィにとって「カタクリを倒せば勝ち!」というシンプルな勝利条件が整うに違いない!

純粋な1対1になれば、ようやく本気で戦える。

ギアフォースで勝負だって出来る。

10000対1のかくれんぼシナリオはあくまで今後の未来の1パターンに過ぎないけど、こういう展開なら、この先充分起こり得る感じなんじゃないだろうか!

今週・来週は時間があるからこれ以外ルートも考えていきたいと思っているけど、今のところ“かくれんぼ”は最も有力な未来の一つだといえると思う!!

【スポンサーリンク】