【ワンピース】887話「どこかで誰かが君の幸せを願ってる」ネタバレ確定感想&考察!

パウンドの目から恐れが消えた件について!

何はともあれ、このページでは「パウンドの目から恐れが消えた件」を中心に考えていきたい!

あんなにおっちょこちょいで、パンチ一発繰り出すだけでオドオドしていたハズのパウンドなんだけど、887話の最終盤では一切の恐怖を克服していたように思える!

代わりに彼の目に灯ったものは…?

【スポンサーリンク】

「一目あえて良かった!」っていうのが感動!

今回のシナリオを見る限り、パウンドは間違いなく「オーブンに殺された」と考えていいと思う。

いや、実はそう見せかけてるだけで実は生きてる…って線もあるんだけど、ここでは殺されたとみなしたほうが良い場面だと思うので、今はそっちのルートに乗っかりたい!

薙刀で一閃、パウンドの首に振り下ろすオーブン。

対するパウンドの表情に注目したいところだ!


ワンピース887話より引用 彼の表情は恐れじゃなかった!

こんな絶体絶命の場面で、彼の目に灯ったものは絶望の暗闇じゃなかった。

シフォンに会えたことばかりか、その息子であるペッツに会えたことの喜びに満ちあふれていた…って感じだと思う。

これまで愛する娘に会いたくて何度も涙を流してきたんだろうに…おぉ、パウンド!!

また、以下のカットはさらに畳み掛けるようにパウンドのぬくもり・優しさが表現されていると思う!


ワンピース887話より引用 パウンドのぬくもり・優しさが表現されている!

自分の首元に刃物が突きつけられているのに、自分の命よりも娘や孫の幸せを願う。

これはきっと「父親らしいことをしてやれなかったこと」の反動でもあると思うけど、死の間まで笑顔でいられたパウンドの姿は、まるで“愛する者を守り抜いた英雄”のようだった。

どことなく死の間際に笑ったロジャーの雰囲気に近い何かを感じたかも!

血縁があるとかどーのこーのじゃなく、もっと深い部分で…ある種の共通点があるように見える!!

【スポンサーリンク】

「結婚おめでとう!」からの一連の流れについて思うこと!

また、ぱうんどが最後に残した「結婚おめでとう!」からの一連の流れについても気になるポイントがちょとっとあったり。

以下のカットがまさにそのラストシーンだね!

このカット周辺の展開は少し意味深なものを感じたかもしれない!!


ワンピース887話より引用 ザン!って効果音がパウンドの死を物語っている!

「ザン!!」っていう効果音がパウンドの死を物語っているこのカット。

彼の最後の言葉がシフォンに対する“祝福の言葉”であったことには、とても感動してしまった!

また、直後にシフォンが「え?」と、何かの声を捉えたかのような反応をしたのも気にかかる!

聞こえるはずのない声を聞いた彼女。

これは見聞色の類の何かなのか、それともメリー号がその役割を終える時に一味の耳に届いた声と似たような何かなのか。

それとも親子の絆のようなものが届けてくれた、とっても不思議な奇跡なのか…。

この辺りにも考察の余地が多く、見ていて感慨深い気持ちになった部分かもしれない!

一方その頃サニー号は!

で、今回のラストはサニー号サイドが描かれてフィニッシュとなった!

追撃に出ていたビッグマム海賊団はマム本体と合流し、サニー号を発見することになった感じだね!

せっかくある程度目を眩ませていた感じだったのに…!


ワンピース887話より引用 せっかくある程度目を眩ませていた感じだったのに今にも追いつかれそうだ!

今にも追いつかれそうでピンチなサニー号だけど、これからどうやってこの危険を凌ぐんだろうね!

ノストラ・カステロ号が出港してくれたから合流まではあとちょっと…って感じだし、そこまでなんとか凌ぎきれるだろうか!

また、姿を消しているジェルマの面々の動向や、カタクリと再戦の意思を見せたルフィ(そのあとカカオ島に向かう予定)のこれからも気になるところ!!

来週はサニー号サイドからスタートしてくると思うから、どうやって合流を目指すかについてが注目の的となってきそうな予感がする!!

【スポンサーリンク】

▶ 前回はこちら 【ワンピース】886話「生き様でちゅよ」ネタバレ確定感想&考察!

▶ 次回はこちら 【ワンピース】888話「獅子」ネタバレ確定感想&考察!