【三国無双】周瑜(しゅうゆ)の強さと人物像考察![OROCHI]

三国志の中で最も人気のあるキャラのひとり、周瑜公瑾(しゅうゆこうきん)。

彼は“美周郎”とも呼ばれる超絶イケメン武将だ!

今回はそんな周喩について、バトワンなりに考察を入れていきたい!

【スポンサーリンク】

周瑜(しゅうゆ)の強さと人物像考察!

無双OROCHIにおける周瑜の外見は以下の様な感じ。

無双2とか無双3くらいではオカマっぽい感じだったけど、少し格好良くなったかも!

バトワンとしては、この周瑜は結構好きな感じかもしれない!

周瑜
無双OROCHI2コンプリートガイド(上)より引用 周瑜の外見はこんな感じ!

周瑜といえばやっぱ“赤壁の戦い”だよね!

実際に無双シリーズでの赤壁の戦いもかなり凝って作られていたと思うし、三国志のメインイベントのひとつがコレってことは、誰に聞いても異論はないだろう!

ちなみに周瑜に関しては無双シリーズを通して“孫策との熱い友情”がムービーで描かれることが多い。

孫策と周瑜は2人で一緒に大喬・小喬を攫った仲だったりもするし、青春時代を共にした仲って感じで固い絆で結ばれているんだと思う!

武将としての能力も一流であり、KOEIのシリーズでは戦闘・戦略両面において結構パーフェクトな感じで扱われていることが多いみたいだ!

【スポンサーリンク】

三国志での周瑜!

ちなみにバトワンの中では、周瑜は“チャッカマン1号”と勝手に名付けてたりする。

彼がチャッカマンと呼ばれる由来はご存知の通り、赤壁の戦いに由来していると思ってもらっていい!

ちなみに2号はまた今度話そうと思うから、予想しておいて欲しい!(わかると思うけど)

呉の武将は若い人材がめっちゃ多いわけだけど、そんなメンツで赤壁の戦いに勝利し曹操を撃退できたのは、周瑜がいたからに他ならないはずだ!

彼の計略力はどのくらいだろう?

三国志の世界の中で計略に長けた人材は誰がいるだろう。

曹操、諸葛亮、司馬懿、周瑜、郭嘉あたりが有力なところだろうか?

この中では曹操と諸葛亮がダントツな印象があるけどどうなんだろうね!

KOEIの無双シリーズでは戦略がどうのといった問題以上に“個の武”が重要視される傾向があるっぽいけど、実際に歴史の中で戦局を動かしてきたのは彼ら軍師だと思う。

彼らの中で最も高い知力を持っているのは誰か?…というのは永遠のテーマだし、議論の中心になることが多い。

バトワン的な感覚では「周瑜は曹操ほどのレベルには至ってなかったんじゃないかな?」と思ってるんだけどどうだろうか?

まぁ“知力”と一言で表現しても、知力には質の違いがあったりするから順位はつけにくいと思うんだけどね!

とはいえ周瑜が神算を発揮したのは赤壁の時くらい、ほかは継続して戦略を成功させたりしている傾向があるから、バトワンにはどうしてもちょっとだけ周瑜が劣って見えてしまう!

【スポンサーリンク】