【三国無双】星彩(せいさい)の強さと人物像考察![OROCHI]

三国志の物語からかけはなれた人物が登場することがある。

それもまた、ゲームやマンガの醍醐味のひとつといえるだろう!

今回は三国志物語・三國無双シリーズから、張飛の娘とされる女傑・星彩(せいさい)について考察していきたい!

【スポンサーリンク】

星彩(せいさい)の強さと人物像考察!

星彩に関してはもはやKOEI無双シリーズのオリジナルキャラであると言っていいんじゃないかな?

ちなみに彼女の外見は以下の様な感じ!

アーティストの“家入レオ”さんとか“剛力彩芽”さんに似ているような気もする!

%e6%98%9f%e5%bd%a9
無双OROCHI2コンプリートガイド(上)より引用 星彩(せいさい)の外見はこんな感じ!

見れば見るほど“倒れるだけで腹筋ワンダーコア〜”なんて歌い出しそうな顔をしている気がするのはバトワンだけだろうか!

ちなみにオリジナルキャラという感じで設定されているから、わりと細かく作り込まれているような印象。

張飛の娘でありながら趙雲に武芸の手ほどきを受けており、関平とは幼馴染。

その上、劉禅(阿斗)の守役までしているぽい感じのポジションだ!

剣と盾がワンセットになっている“盾牌剣”を用いて戦闘する様子は、昔から登場してきたキャラクター・女禍をなんとなく髣髴とさせる!

【スポンサーリンク】

史実にも演義にも登場しないキャラクター!

これまでバトワンは色々な三国志を読んできたんだけど、彼女が登場した時は「あれ?こんなキャラいたっけ?」と首をかしげた。

調べてみると、星彩は史実・演義ともに登場しないキャラクターで、完全オリジナルに近いのだそう。

どうせオリジナルキャラクター出すのであれば女性武将って少ないし、やっぱりKOEIはセンスいいよね!

女性武将が増えることによって華が生まれると思うしさ!

特に劉備の治める蜀に関しては“致命的なセクシー不足”に陥っていたと思うし、彼女の登場は大歓迎だ!

星彩がセクシーかどうかはまた別の問題だけどね!

劉禅(阿斗)と結ばれる?

無双シリーズではあの劉禅の妻としてめとられてしまう流れが常にちらつかせられており、これが結構反感を買っているみたいだ。

劉禅といえば“暗愚”で有名で、バカ殿様のような印象があるキャラクター。

そんな劉禅と乱世の兼ね合いで結婚しなければならないとなると、かなり可哀想な気がしてしまう!

星彩がもう少しちゃらんぽらんなキャラだったらまだファンの気持ちも穏やかだったんだろうけど、結構ビシっとしているキャラなだけに、彼女が阿斗に弄ばれてしまうことを懸念しているのかも…。

まぁまぁ、彼女が劉禅と結婚したという明確な描写はないみたいだし、明るい未来の方に希望を託しておきたい!

【スポンサーリンク】