【三国無双】曹操(そうそう)の強さと人物像考察![OROCHI]

バトワンが三国志の中で一番好きなキャラ、曹操孟徳(そうそうもうとく)。

OROCHIとか無双シリーズではそこまで強いキャラじゃないんだけど、好きすぎてずっと使用していたのが懐かしい!

曹操といえばやはり“乱世の姦雄”とまで呼ばれるほどの、狡猾で冴え渡る権謀術数だ!

【スポンサーリンク】

曹操(そうそう)の強さと人物像考察!

KOEIシリーズにおける曹操の外見は以下の様な感じ。

外見的には同無双シリーズの“織田信長”に似ている感じもする!

三国志演義とか蒼天航路での曹操も格好良かったけど、無双シリーズでの早々も格好いいね!

曹操
無双OROCHI2コンプリートガイド(上)より引用 曹操の外見はこんな感じ!

無双シリーズの早々は、正直なところコレといった特徴が無く、扱いやすさは凡庸。

2だか3だかでは“斬玉”を装備することで一気に強くなったこともあった。

魏国のトップに君臨する人間に相応しい曹操の威風堂々とした佇まいは、KOEIシリーズの傑作的表現かもしれない!

とはいえバトワン的に一番好きな曹操はやっぱり、KOEIの曹操ではなく“蒼天航路”における曹操かな!

KOEIの曹操が“掴みどころのない魔王”って感じだとすれば、蒼天航路の早々は“人間味溢れる飄々とした男”って感じ。

2人とも威風堂々なのは共通しているけど、正反対の部分も多数あると思う!

【スポンサーリンク】

三国志における曹操!

三国志における曹操は、三國無双における曹操よりもはるかに大きな動きを取っているように見受けられる。

やっていることは無双シリーズでもおおまかに描かれているんだけど、その壮大さがやっぱりゲームのムービーだけだと描ききれないのかもしれない!

黄巾の乱を沈めつつ転戦し、反董卓連合にも参加、その後董卓、呂布、袁紹と次々に破っていった曹操。

彼の歩んだ道筋はまさに“快進撃”と呼ぶに相応しいものだと思う!

さらに、戦争ばかりか政治でもその手腕を轟かせ、屯田制を導入したり、才能を重視し家柄や過去にこだわらず、当時身分の低かった専門職の人々も厚く用いる“唯才推挙(ゆいざいすいきょ)”というシステムを導入したり。

これを発案し実行したのが今より1800年くらい昔ってことだから恐れ入るところだ!

当時の風習は家柄とか宗教とかそっち方面が身分や役職に影響していた背景があるっぽいから、唯才推挙の発令は当時の人々を震撼させたに違いない!

現代の資本主義の元の元って感じかもしれないね!

曹操の成し遂げてきた功績を見ていると、毎回のことながら蒼天航路を読み返したくなってしまう!

カリスマと才能を兼ね備えた、バトワンの心の中のヒーローのひとりであることをここで告白しておきたい!

【スポンサーリンク】