【僕のヒーローアカデミア】ジャンプ25号表紙にヒロアカ起用、TVアニメも大反響!

飛ぶ鳥落す勢いの僕のヒーローアカデミア。

アニメに関しても毎週かかさず見ている上、バトワンは録画してBGM状態で何回も流してるんだけど、それでも飽きないからとんでもない!

何故って?

アニメ独特のオリジナル台詞があったりするからだ!

ヒロアカアニメのクオリティが高すぎて、どうしても他と比較してしまうレベルに仕上がっている!

【スポンサーリンク】

ジャンプ25号表紙にヒロアカ起用、TVアニメも大反響!

今週のジャンプの表紙がヒロアカだったことは、ファンなら絶対に見逃せない!

フルカウルの光か、パワー噴出してる時の煙かはわからないけど、デクの頭から立ち上るオーラみたいなのに注目だ!

25ジャンプ表紙
週刊少年ジャンプ25号より引用 ヒロアカが表紙でテンション上がる!

今回の表紙では、まさにオールマイトをイメージしたかのようなオーラみたいなのが描かれていた。

フルカウルを更に引き出していくとこんな感じになるんだろうか?

日々成長していくデクと、ブレない爆豪、そして結構ピンチが連発するオールマイトから目が離せない!

そして、今回のジャンプ表紙には“TVアニメ大反響御礼”という文字が輝いていた。

そりゃあんだけクオリティ高かったら大反響にもなるってホント。

アニメ版ワンピースとか、アニメ版ドラゴンボールは“作画崩壊”がよく指摘されているけど、ヒロアカには今のところそういった気配は全く無し。

漫画と同等のレベル、クオリティで楽しめると思うぞ!

そればかりか、ある意味漫画よりも面白い側面もあって素晴らしすぎる!

【スポンサーリンク】

TVアニメ特有の魅力!

以前の記事でも触れたけど、TVアニメ特有の魅力が“類を見ないレベル”に昇華されているのもポイントだと思う。

オールマイトの考えたデクの修行メニュー“目指せ合格アメリカンドリームプラン”に関しても、その食事メニューがアニメでは一瞬表示されたし、漫画との違いを比較しながら楽しめるアニメになってると思う。

さらに、現時点での最新話である8話「スタートライン、爆豪の。」では、かなり多くのオリジナル要素が詰め込まれていた。

しかし、オリジナル要素といっても“みんなが思ってるようなオリジナル要素ではない”ということを強調しておきたいんだ。

漫画のアニメ化で“オリジナル要素”を詰め込んでしまうと、原作をぶっ壊してしまったりするケースが多々ある。

緻密な感情表現が破壊されてしまったり、そもそも違和感MAXのエピソードが追加されたり。

でも、現時点でのヒロアカはそうじゃない。

漫画内の描写は更にわかりやすくアニメーション化され表現され、しかも表現を損なっていないんだ。

そればかりか、漫画とはまた違う“アニメならでは”の流動的な動きを用いつつ、原作の価値をさらに高めるような表現になっているとことも見逃せない!

漫画では無かった青山くんのセリフや芦戸の動き・セリフなども追加され、本当に“芸術の領域に踏み込んだアニメーション”だといえると思うぞ!

そもそも僕のヒーローアカデミアが面白すぎるのに、畳み掛けるようにこんなクオリティでアニメを制作されてしまっては、DVDを買わざるを得なくなるじゃないか!

来週の9話がさらに楽しみになる第9話をありがとう!

次週は「いいぞガンバレ飯田くん」が放送されるから、漫画原作をしっかり読み返しつつ、アニメとの違いをしっかり比較しながら楽しみにしたいと思う。

来週日曜のヒロアカも楽しみだ!

【スポンサーリンク】