【僕のヒーローアカデミア】ノーマルヒーロー・マニュアルってやっぱ凄いと思う!

人生二周目かよ!っていうくらい、堀越先生の価値観&設定レベルは高いと思う。

っていうのが、このキャラクターを見てまざまざと思い知らされてしまったんだよね!

彼の名はマニュアル。

ノーマルヒーローっていうから地味っちゃ地味なんだけど実は…。

【スポンサーリンク】

ノーマルヒーロー・マニュアルってやっぱ凄いと思う!

まぁどこからどこから見てもパッとしないヒーロー、マニュアルさん。

パワーがありそうにも見えないし、ジーニストみたいに強烈な個性を持っているようにも見えない。

でも、彼には彼の哲学があることが判明してる!

マニュアル6
僕のヒーローアカデミア6巻より引用 マニュアルの外見はこんな感じだ!

僕のヒーローアカデミア・ウルトラアーカイブによると、マニュアルは“大切なのはアベレージ”だと考えているらしい。

また、そのヒーロー名も別に自分を卑下したものではなく「周りのヒーローのお手本になれるように」という願いのもとにつけられた名前なんだそうだ。

ぱっとしないから人気もなさそうっちゃ無さそうだけど、もしかしたら彼のような人こそがヒーロー飽和社会を変える可能性もあるんじゃないかと思うんだよね。

っていうのも、彼がパトロールをしていた地域には、あの“ヒーロー殺し・ステイン”が登場していて、何かしら因果関係を感じてしまうからなんだ!

【スポンサーリンク】

ヒーローは称号であるべきと考えるステイン

ステインはかなり過激な思想犯であり“ヒーロー社会だからこそヴィランになってしまった”って感じの人物だと思う。

元々は正義に燃える熱い少年・青年だったんだ。

でも、彼はヒーロー社会の腐敗に対して強行手段に及んでしまった。

ステイン7
僕のヒーローアカデミア7巻より引用  ステインは英雄を取り戻そうとしている!

金目当て&名声目当てのヒーローがはびこる超人社会に対して怒りを覚えるステイン。

対してマニュアルさんは、ステインが嫌うタイプのヒーローと一線を画していると思うんだよね。

無理に目立とうともしないし、無理に稼ごうともしない。

強烈な活躍や人気よりも平均を求め、市民の平和を護ることを第一とする。

ステインとマニュアルが相まみえることは無かったけど、もし彼らが出会っていれば、マニュアルは“合格”だったんじゃないだろうか?

マニュアルからは他のヒーローにある“独特の目立つ雰囲気”とかも全く感じないわけで、それはつまり“差別化を図ってない”ってことになる。

差別化を図ってないってことは、突き詰めると“私利私欲が少ないヒーロー”ってことになるんじゃないだろうか?

オールマイトの“平和の象徴観念”もすごいと思うけど、マニュアルの“普通が一番”って価値観も、追求すると凄いものになってくるような気がしてならない!

【スポンサーリンク】