【僕のヒーローアカデミア】バックドラフトの個性は水の放出or変換?

第一巻から搭乗しているヒーロー、バックドラフト。

一緒に行動しているメンバーを見る限り、デステゴロやMtレディ、シンリンカムイと同期っぽい印象を受けるんだよね。

今回はそんなバックドラフトについてバトワンなりに触れていこうと思うよ!

【スポンサーリンク】

バックドラフトの個性は水の放出or変換?

バックドラフトが主に活躍したのは、爆豪がヘドロヴィランに捕まった時。

ヘドロのヌルヌルにプラスして、暴れる爆豪が放つ爆破によって起こってしまった火災の鎮火にあたっていたのが彼だよね。

バックドラフト1
僕のヒーローアカデミア1巻より引用 バックドラフトは歩く消防車って感じ

見るからに完全に“歩く消防車”っていう印象を受ける。

外見的にも消防士っぽい感じだしね!

彼は手から水を出して鎮火を中心に立ち回っていたことから、災害救助系ヒーローって感じかな?

火災ゾーンや炎系ヴィランを相手にすれば、かなりの立ち回りを見せてくれそうな気はするよね!

特にエンデヴァーのようなタイプのヴィランを相手にすれば、炎の規模によってはかなり有利に闘いを運ぶことが出来るかもしれない!

とはいえ物理攻撃系の敵を相手にしたら“水をかけてくるだけ”のヒーローなので防戦一方になりそうだし、災害救助系に回るのは賢い選択かもね!

【スポンサーリンク】

バックドラフトの個性はどんな感じだろうか?

ここで気になってくるのがバックドラフトの個性がどういったものなのか?ということ。

オールマイトいわく、水に関する個性は“身体の中の水分を水に変換して放出するタイプ”から“大気中の水分を水に変換するタイプ”まで様々なタイプがいるみだいだ。

水2
僕のヒーローアカデミア1巻より引用 水にまつわるオールマイトの解説

上記ではその2パターンをわかりやすく解説してくれてる。

このカットを見るだけでも“同じ結果を得るために違うプロセスを経ることがある”という事実が浮かび上がってくるよね。

ただ、ヒーローとして活動し、さらに消化・鎮火などを目的にしていくのであれば“身体の中の水分を水に変換して放出するタイプ”というのは正直ちょっとキツいような気がしてくる。

身体の中に蓄えられる水の量なんてたかが知れちゃってるもんね。

したがって、バックドラフトの個性は“大気中の水分を水に変換するタイプ”なんじゃないかな?と予想してみたいと思う。

バックドラフトなどの“賑やかしキャラクター”に、しっかりとしたスポットライトが当たるのはまだまだ先の話になってきそうだし、確認できるのはいつの日になるかわからないけどね!

とはいえ、13号やバックドラフトのような災害救助系キャラクターは全体としては少ないし、少ないからこそ頑張って欲しいと思うキャラクター!

デクが主人公だからヴィランとの闘いが中心になってきそうだけど、13号やバックドラフトにはたまに登場してもらって、元気な姿を拝ませて欲しい!

【スポンサーリンク】