【僕のヒーローアカデミア】凡戸固次郎(ぼんどこじろう)の強さと個性“セメダイン”考察!接着系能力か?

なんかメカっぽい外見がかっこいい凡戸固次郎。

今回は彼の実力と個性を探っていこうと思う!

とはいえ彼に関しては極端に情報が少なく、まだ考察するのも難しい段階だ!

【スポンサーリンク】

凡戸固次郎(ぼんどこじろう)の強さと個性“セメダイン”考察!接着系能力か?

ウルトラアーカイブによると、彼の身長は191cmの巨体であることが判明している。

そして、その個性の通り、“プラモ作り”が趣味なんだそうだ!

こういった点を考えると、ちょっとおとなしい性格なのかな?と思えてくる!

ボンド3
僕のヒーローアカデミア3巻より引用 凡戸固次郎の外見はこんな感じ!

こうやって彼の外見をじっくりと見ていくと、1年A組の優しそうなクラスメイト、口田くんを思い出してしまうような気がするよね!

根は大きくて力持ち系のキャラって第一印象なんだけど、さて性格はどのようなものか。

喋っている場面すらまだ描かれていない感じなので、全く想像がつかない!

これでもし「ファーハッハッハァァァァ!!!」とか大声で叫ぶキャラだったら少し引いてしまうかもしれないね!

それはそれで面白いけどさ!

とはいえまだまだ謎の多いキャラクター、凡戸固次郎(ぼんどこじろう)。

凡戸の個性がいかんなく発揮されるタイミングがいつになるのか、これから楽しみで仕方がない!

【スポンサーリンク】

個性“セメダイン”について!

B組の生徒に目を通していくと、泡瀬溶接の個性で目が止まる。

そう、泡瀬の個性である“溶接”と、凡戸の個性である“セメダイン”

この2つって微妙に似ているような、かぶっているような気もするんだよね。

実際のところ、この違いがどのように反映されてくるのかは、今後の楽しみとして気になってる!

セメダインのほうが使いやすいケースっていうのもありそうだよね!

罠を張るのに向いているかも!

凡戸の個性である“セメダイン”は、溶接とは違って罠を張るのに向いているような気がしないでもない!

何も無い場所にボンドをばら撒いておいて、通った相手をそこに固定する。

そんな個性だったとしたら、ヴィランの捕獲能力も高いかもしれないよね!

これなら罠としては目立ちすぎる峰田の“もぎもぎ”ともしっかり差別化されていて、いい感じだと思う!

また、場合によっては災害後の復興などで活躍できる可能性もあるかもしれないね!

セメントスあたりと一緒に、崩落した橋を再構築する…といった場面が登場してもおかしくないような気はしてる。

とはいえ、しばらくはヴィランとの戦いが中心になってきそうな僕のヒーローアカデミア。

今後のヒロアカではB組の生徒もどんどん活躍しそうだし、凡戸の頑張りもいつか見てみたいところだね!

【スポンサーリンク】