【僕のヒーローアカデミア】切島と爆豪の友情が熱い件、爆発さん太郎を思い出す!

ヒロアカの初期の頃は、爆豪はまさに“超絶悪いイジメっ子”みたいな感じで描かれていたわけだけど、雄英に入ってからはいい感じになってきたよね。

特に、雄英体育祭のあとあたりからは、徐々にいい奴になってきているような気がする。

死ね、クソ、殺すとか、暴言を吐きまくる爆豪なんだけど、実はそれにも“自分を追い込むため”みたいな理由があるのかも!

【スポンサーリンク】

切島と爆豪の友情が熱い件について!

特に最新のヴィラン戦では、なんとか切島の手を掴むことによって、ヴィランからの追撃を今にも振り切ろうとしていた。

爆豪は“切島の手”だからこそ掴んだわけで、焦凍やデクの手だったら掴まなかった恐れがあるよね。

切島90
僕のヒーローアカデミア90話より引用 爆豪に向けて手をのばす切島

爆豪がヴィランに囲まれていることで、オールマイトが戦いにくかったのは明白だし、爆豪はこの現場から“脱出すること”を第一に考えるのが最善手のはずだ。

で、事前の手としては、オールマイトに援軍が来るまで粘る…って感じだけど、きっとヴィラン達がそうはさせてくれないだろう。

やっぱりここで切島の手を掴めていてよかった!

切島との殴り合い

爆豪としては、誰かれ構わず当たり散らすところがあるし、まさに触れるものみな傷つけるような、言葉のジャックナイフって感じ。

でも、拳で語り合った切島とは信頼関係が築けているところに注目したい!

5切島a
僕のヒーローアカデミア5巻より引用 爆発さん太郎と挑発する切島 

爆豪に対して「爆発さん太郎」などと呼んで挑発できるのも、きっと切島くらいだろう。

デクじゃビビって言えないだろうし、他のキャラも別に積極的に爆豪と関わりたいとは思わないはずだ。

爆豪の爆破を一定まで耐えられる頑丈さを持っており、何かあったら相手に合わせる性格を持っている切島だからこそ、爆豪も心を開いたのかもしれないね!

【スポンサーリンク】

振り返れば色々な場面でこの2人は

振り返れば色々な場面でこの2人は一緒に活動してたりする。

例えばヴィランによるUSJ襲撃の時もそうだった。

2人が同じ場所に飛ばされて、雑魚を一緒に蹴散らしたりもしたんだよね。

爆豪2
僕のヒーローアカデミア2巻より引用 雑魚を蹴散らす爆豪と切島

ここで共闘したのもきっとデカい。

一緒に組んで敵と戦った経験、そして拳を交えた経験が、2人の信頼関係を築きあげたに違いない!

爆豪も切島に対してはもしかしたら「俺の相棒を務められるのはお前くらいだろクソが!!」とか思ってるはずだ!

雄英体育祭でもそうだった

で、最後に切島と爆豪の友情をもうひとつ。

雄英体育祭でのガチタイマンも印象的だったけど、騎馬戦ではむしろ共闘したんだよね。

切島4
僕のヒーローアカデミア4巻より引用 爆豪の考えをサポートしようとする切島

爆豪の戦闘センスは本物で、まさに鬼神レベルって感じ。

そんな爆豪だからこそ、騎馬戦では騎手がバツグンに合ってると思うし、それを切島もわかってる。

だからこそ爆豪の良さを最大限に引き出そうとしてくれたのかもしれないね!

自分が前線に出たがるタイプの爆豪には、こういったサポートをしっかりしてくれる頑丈な相棒が一番合っているに違いない!

これからの展開でも、この2人の友情には注目していきたいと思うぞ!

【スポンサーリンク】