【僕のヒーローアカデミア】口田 甲司(アニマ)の強さと個性考察!

動物と喋ることが出来る個性を持つ異色キャラ、口田 甲司(こうだ こうじ)。

「ふれあいヒーロー アニマ」といった名前を考案したりする面を見ると、性格としては戦闘向きじゃなさそう。

とはいえ彼の個性自体はかなり強力なので、今回は口田くんについて掘り下げていこうと思うぞ!

【スポンサーリンク】

口田 甲司(アニマ)の強さと個性考察!

口田くんの個性は“生き物ボイス”と呼ばれており、動物と話すことが出来る個性。

使い方次第ではかなり強力な個性だと思うんだけど、口田くん自身が微妙に引っ込み思案(?)っぽい感じの性格をしていたり、昆虫を苦手としていたりといった、小心者っぽい描写がしばしばある。

性格面を考えると、デクみたいに前線でバチバチやりあうような性質の活躍はほぼ見込めない気がするよね。

8口田
僕のヒーローアカデミア8巻より引用 昆虫に語りかける口田くん

上記カットを見るだけでも、かなり臆病者っぽい感じが伝わってくるよね、うん。

動物や自然を愛する性格をしているということだし、基本的には“森の平和を守るヒーロー”みたいなところが、彼の目指す目標なんだろうか。

そういった意味では、シンリンカムイなどに憧れてヒーローを目指した可能性もあるかもしれない!

外見が岩石のような感じをしている理由はまだ明かされてないんだけど、これも後々能力に影響してくるのかな?

色んな意味で特徴的な口田くんの成長は、今後見守っていきたいポイントのひとつ!

【スポンサーリンク】

性格面でなんか微妙にデクとかぶる

なんというか、口田くんはたぶん“めっちゃいい奴”なんだと思うんだよね。

雄英高校の受験に受かったことに対しても、お母さんと一緒に大喜びしてたっぽいし。

口田8
僕のヒーローアカデミア8巻より引用 雄英合格を喜ぶ口田くんのお母さん

大喜びのお母さんに対して、口田くんもなんとなく微笑んでる。

なんか上記のカットとかも、デクとちょっとかぶるような気がするんだよね。

基本的には小心者で引っ込み思案、でも性格はとても優しい…みたいな感じの口田くん。

もしかしたら中学生時代に口田くんも「お前なんかが雄英に合格するのは無理!!」みたいなイジメを受けてたりするのかもしれないね。

ヒーローの“強さ”がピックアップされていくのとは別の形で、口田くんは口田くんらしく、“優しいヒーロー”を目指していくのも悪くないかもしれない。

動物と会話してコミュニケーションを取り、自在に操ることが出来るなら、その能力は災害時の人命救助などではかなり重宝しそうな感じだしね!

人が入れない場所に、人間の代わりに動物を潜入させて役割を果たす…みたいな活躍も、今後の展開次第では見られるかもしれない!

心優しくて引っ込み思案な口田くんだからこそ、出来る活躍っていうのがあるのかもしれないしね!

“誰よりも人の痛みがわかる”みたいなところから、「心を救うヒーローになる!」みたいな展開もかっこいいだろうし、口田くんの成長は結構楽しみだったりする!

【スポンサーリンク】