【僕のヒーローアカデミア】戦慄のジーニスト、腹部に受けた損傷と脳裏によぎる悪い予感!

うわ、こんなジーニストの顔見たことないよ。

キッツい。

ジーニスト89
僕のヒーローアカデミア89話より引用 オール・フォー・ワンに戦慄するジーニスト

あの冷静沈着なベストジーニストが、完全に取り乱してる。

息も切らしてしまっている。

上記の描写は、目の前のオール・フォー・ワンの脅威がいかにとんでもないか?ということを表してると思うんだよね。

【スポンサーリンク】

戦慄のジーニスト、腹部に受けた損傷と脳裏によぎる悪い予感!

きっとベストジーニストは冷静に徹しようとしていると思うんだ。

でも、脳内の処理速度が追いつかない状態にあるような気がしてならない。

ベストジーニストがオール・フォー・ワンについて与えられていた情報は以下。

  • オールマイトの強さに匹敵する
  • 狡猾で用心深く、己の安全が保証されない限り表には出てこない

そしてベストジーニストはこの情報に対して「話が違う…」と感じていたんだ。

オールマイトとの強さ比較についてか、簡単に表に出てきたことについてかはわからない。

でも確かにジーニストは、“情報と真実の不一致”と感じてしまっていたんだ。

それでも彼は果敢に立ち向かったわけだけど、結果、腹部をえぐり取られてしまったように見える。

89ジーニスト2
僕のヒーローアカデミア89話より引用 ベストジーニストの腹部に空間が!

完全に腹部に空間が生まれてしまっているよね。

これが“打撃を受けた描写”であればいいんだけど、文字通り“腹部を空間ごともぎ取られてしまった”ということだったらどうだろう。

それこそNo4ヒーローであるベストジーニストは早くも戦線から離脱せざるを得なくなってしまうかもしれない。

【スポンサーリンク】

呼吸器勘半壊・胃袋全摘

こんな不吉な予感を感じてしまうのは、第一巻で以下のカットがあったから。

マイト1
僕のヒーローアカデミア1巻より引用 オールマイトがデクに見せた手術痕

5年前のヴィランの襲撃によって、あのオールマイトが呼吸器勘半壊・胃袋全摘という状態に追い込まれている。

上記によると、度重なる手術と後遺症によって憔悴してしまったらしい。

そして、オールマイトが見せてくれたこの傷の位置は、丁度ベストジーニストの受けた傷の位置と一致してしまうんだ。

No1ヒーローであり、近接戦型のオールマイトですらこれほどまでの後遺症が残り、その上ヒーローとしての活動時間も激減してしまった。

それが、相手を捕縛することを得意とする中長距離型のベストジーニストだったらどうだろうか。

正直ベストジーニストは離れて戦うのを得意とするタイプっぽいし、近づいてダメージを受けないようにするのが主要な戦い方となってきそうな印象を受ける。

ただでさえ近接が苦手なベストジーニストがオールマイトと同じ状況になってしまったら、それこそヒーロー引退を覚悟しないといけないレベルになってしまうかもしれない。

オールマイトの後遺症ですら見ていて痛々しいのに、ベストジーニストまでこの状況。

この“腹部損壊”の描写があくまで演出上のものであることを願いたいところだね!

ベストジーニストは嫌いなキャラじゃないだけに、後遺症に悩む姿は見るに耐えない!

運命が良い方向に転がることを祈る!

【スポンサーリンク】