【僕のヒーローアカデミア】荼毘(だび)の強さと炎の個性、エンデヴァー&焦凍との関係考察![ヒロアカ]

林間合宿の際に襲撃してきたヴィランの開闢行動隊。

その中の1名、荼毘に関しては、早くも様々な噂がまとわりついている!

今回はそんな“荼毘”について考察していこうと思うぞ!

【スポンサーリンク】

荼毘(だび)の強さと炎の個性、エンデヴァー&焦凍との関係考察!

保須市で暴れまわったヒーロー殺し・ステインに感化されてヴィラン連合に集まってきた人物の一人、荼毘(だび)。

名前の意味はおそらく“荼毘に付す”からきていることだろう。

荼毘に付すとは、遺体を火葬することを意味する表現なんだそうだ。

そして、彼もまたその名に相応しい個性を持った人物であるといえる!

荼毘9
僕のヒーローアカデミア9巻より引用 荼毘の外見はこんな感じ!

荼毘の外見はこんな感じ。

どちらかというとイケメンの部類に入る容姿をしてはいるんだけど、それでも全身の火傷痕のような感じが目立つ。

過去に火事に巻き込まれてしまうなどの影響が遭ったのだろうか?

また、彼は林間合宿襲撃時にイレイザーヘッドに向かって超特大の爆炎をお見舞いしている。

辛うじて直撃は避けたものの、その攻撃範囲と威力は相当なものだった。

みんな思いつくとは思うんだけど、この炎を見て思い出すキャラが何人か存在するよね。

そう、何を隠そうNo2ヒーロー・エンデヴァーと、その息子焦凍だ!

【スポンサーリンク】

エンデヴァーと焦凍との関係は?

現在のところ、荼毘とエンデヴァーまたは荼毘と焦凍の関係を決定づける根拠は非常に乏しい。

しかし、その爆炎の個性はまさに、轟親子の炎に通じるものがあることは間違いないよね!

この個性がもしエンデヴァーから引き継がれたものだったとしたら、もしかしたら荼毘は焦凍の兄…って展開も充分に有り得るのかもしれない!

林間合宿襲撃からの撤退時もめっちゃ意味深だったしね!

82焦凍荼毘
僕のヒーローアカデミア82話より引用 意味深過ぎる荼毘の台詞!

外見的には似ているような似ていないような…といった微妙なところだよね。

ヴィランのカラーイラストでは、荼毘の髪色は真っ黒って感じだったから、厳密には焦凍の炎側の髪色とは違う。

でも、この台詞には何かしらの意味が込められているとは思うんだよね。

一体荼毘は、焦凍に“何が悲しい”と言っているのだろう?

現時点ではまだ彼らの目的、またはバックボーンのエピソードがわからない部分が多いためなんとも言えない!

いや、堀越先生のことだから、気づかないように伏線を伏せているのだろうか?

謎が深まる荼毘の能力、そして焦凍に対して吐き捨てた言葉。

今後このメッセージの意味が明かされる日が楽しみで、夜も眠れない!

【スポンサーリンク】