【僕のヒーローアカデミア】蛙吹 梅雨(フロッピー)の強さと個性“カエル”考察!

キャラクターが何かしらの“特殊能力”を持っているっていうのはバトル漫画ではかなりよく使われる設定なんだけど、その中でもヒロアカは、能力がかなり自由に設定されているのが魅力的だ!

いろんなキャラがいる中でもかなり異彩を放っているのが、バトワン的には蛙吹梅雨(あすいつゆ)だと思うんだよね。

もー、こんなキャラクター出したら嫌でもこのキャラがどう活躍するのか気になってしまうじゃないか!

【スポンサーリンク】

蛙吹 梅雨(フロッピー)の強さと個性“カエル”考察!

以下のカットを見てもわかる通り、蛙吹 梅雨の個性は“カエル”というもの。

カエルっぽいことはだいたい出来るらしい。

蛙吹2
僕のヒーローアカデミア2巻より引用 蛙吹さんの特技はカエルだ!

カエルって!って最初は思うかもしれないけど、こうやってみるとかなり面白い能力だと思うんだよね、うん。

  • 壁に貼り付ける
  • 舌を20メートルまで伸ばせる
  • 胃袋を外に出して洗える
  • 毒性の粘液(多少ピリっとするくらい)を出せる

と、かなり限定的だったりする能力ではあると思うんだけど、だからこそ活用方法が面白くなってくるよね。

カエル版スパイダーマンって感じで燃える!

また、蛙吹の魅力は個性だけじゃなく、人格部分にも沢山の魅力がつまってる!

【スポンサーリンク】

蛙吹 梅雨の人物像

「梅雨ちゃんって呼んで」が口癖の蛙吹。

デクは何回も指摘されてるんだけど、それでも「蛙吹さん」って呼んじゃうんだよなぁ。

外見からしてもカエルだし、舌を伸ばして色んな動作をしたりするから、あまり女の子としての自意識は無いようにも思えるんだけど、このセリフを見る限り「梅雨ちゃん」って呼ばれて可愛がられたいみたいな感じがあるのかな?

少なくとも雄英1ーA女性陣のマスコットキャラクター枠は梅雨ちゃんで決定で良いと思う。

また、性格も竹を割ったような性格をしているというか、“思ったことをそのままストレートに言っちゃう”ところがある。

2蛙吹
僕のヒーローアカデミア2巻より引用 蛙吹は思ったことをストレートに言っちゃう性格

爆豪相手にも「爆豪ちゃんはキレてばっかりだから人気出なさそ」などと発言して怒らせてしまったりと、場合によってはトラブルを呼びこむこともあるかもしれない。

とはいえ“爆豪ちゃん”と、爆豪をちゃん付けで呼んでいるあたり、思ったことをストレートに言うけど悪気はないって感じなのかもしれないね。

蛙吹は著者の堀越先生も気に入っているキャラなんだとかで、これから先も活躍してきそうだ!

バトワンとしても大好きなキャラなので、これからも応援していきたい!

【スポンサーリンク】