【僕のヒーローアカデミア】音信不通のベストジーニストと沈黙のシャチ、彼らは一体どうなった?

で、ラグドールもそうだったんだけど、危険信号が出ているのはなにもラグドールだけじゃない。

既にオール・フォー・ワンの反撃を受けて倒れたヒーローが他にいることが確定してるぽい。

特にベストジーニストがどうなったのか?という点については、強烈な引きとして残ったままなんだよね。

【スポンサーリンク】

音信不通のベストジーニストと沈黙のシャチ、彼らは一体どうなった?

オール・フォー・ワンによる反撃は、88話で細かく描かれている。

で、まずはベストジーニストが音信不通になっているところに注目したいよね。

88ジーニスト
僕のヒーローアカデミア88話より引用 ベストジーニストが音信不通になってる!

戦闘シーンが派手だから見落としがちだけど、ベストジーニストへの連絡はどうやら途絶えているみたいだ。

No4ヒーロー・ベストジーニストといえば、洋服などの“繊維”を操る強烈な個性の持ち主。

2ジーニスト88
僕のヒーローアカデミア88話より引用 ベストジーニストの個性が厳密に解説された!

上記の解説を読んでもわかる通り、彼の“ファイバーマスター”という個性は捕縛系の中でトップクラスに強力な個性であることは間違いない。

彼の音信が途絶えたということは、脳無格納庫にいたヒーロー全員に危険が迫っている!

“あるひとり”は既に沈黙してしまったから、無事なのは既にジーニスト、Mtレディ、虎の3名のみ。

ジーニストが倒れていたとすれば、脳無格納庫にはMtレディと虎の2名しか立ち回れる人間がいなくなる。

巨大化の個性で目立ちまくるMtレディも、ラグドールを抱えた虎も、無事に退却するのは用意ではないと思うんだよね。

状況は一転してかなりピンチに!

【スポンサーリンク】

シャチのヒーロー、ギャングオルカに注目したい

状況の危険度を確認したら、次はこのヒーローに注目してみたいと思う。

シャチ88
僕のヒーローアカデミア88話より引用 シャチっぽい外見のヒーロー、ギャングオルカ

このキャラの名前はギャングオルカっていうんだけど、八百万が一瞬口にしただけなので、わかりやすいようにこのページでは“シャチのヒーロー”で統一しておきたい。

で、このヒーローは脳無格納庫の制圧に同行しているんだよね。

そして、今回の88話には衝撃のカットが描きこまれてしまっている。

88オール・フォー・ワン
僕のヒーローアカデミア88話より引用 空中に立ち尽くすオール・フォー・ワン

空中に立ち尽くすオール・フォー・ワン。

脳無格納庫はMtレディの一撃によってそもそも壊滅状態だったんだけど、明らかにそれ以上の破壊が怒ってしまっている。

そして、このオール・フォー・ワンの足元に注目すると、描きこまれているんだよね。

上記のシャチのヒーローが。

鯱88
僕のヒーローアカデミア88話より引用 座り込むシャチのヒーロー・ギャングオルカ

オール・フォー・ワンの画像だけだとわかりにくいから、さらに拡大して引用しておくよ。

どう見ても上記のシャチのヒーローだよね?

けっこう小さく描かれているから気づきにくかったけど、確かに崩れ落ち、座り込んでしまっている。

この状況を見る限り、脳無格納庫制圧チームに関しては全滅してしまっている可能性すら生じていると思うんだ。

  • シャチのヒーローが崩れ落ちているということは、交戦したのは間違いない
  • だとすれば、他のヒーローからの反撃が飛んで来るはず
  • にも関わらず、オール・フォー・ワンが戦闘態勢を取っていない
  • そして、この直後にオールマイト達がいるアジトに姿を見せた

これらのことを考えると、ジーニスト達も全員やられてしまっている可能性がある。

そして、もうひとつの可能性は“シャチのヒーローだけをその場に残して撤退した”というもの。

ベストジーニストも熟練のヒーローだし、ヤバイと思ったら撤退しようとするはずだけど、シャチのヒーローを残して撤退する判断が下せるだろうか?

一気に死亡フラグが立ちまくった脳無格納庫の状況に、胸騒ぎが止まらない!

【スポンサーリンク】