【僕のヒーローアカデミア】麗日 お茶子(ウラビティ)の強さと個性“無重力”考察!

第一巻から登場しているヒロイン的ポジションの麗日 お茶子。

彼女の個性は“無重力”であり、触ったものを浮かしたりすることが出来ることが判明している。

ダメージを与える系の個性じゃないんだけど、これはこれでトリッキーな戦い方が出来て面白いかも!

あと、場をなごませてくれる感じとかもあって、重要キャラなのは間違いない!

【スポンサーリンク】

麗日 お茶子(ウラビティ)の強さと個性“無重力”考察!

麗日のヒーロー名は“ウラビティ”なんだけど、まだヒーローとして活躍している場面は無かった気がする。

うららか1
僕のヒーローアカデミア1巻より引用 見るからにうららかな麗日。

雄英の入学式で転びそうに鳴っていたデクを助けたのがきっかけで仲良くなるわけだけど、その後のクラスも同じクラスだったりと、何かと縁のある二人。

爆豪があんな感じだし、飯田くんも飯田くんでうるさいし、麗日がいることでだいぶ場が和んでるよね!

“無重力”の個性は撃破には向いていないような気がするけど、浮かしてしまえば一時的に敵の自由を奪いやすくなるわけで、なかなか強力な個性だと思って良さそうな気がする。

あと、他のキャラとの連携も取りやすそうな気がするし、相棒(サイドキック)としてはかなり万能性の高い個性なのかもしれない。

爆豪と組んでもよし、デクと組んでもよし、焦凍と組んでもいい感じの働きが出来そうだよね。

いや、爆豪は今のところ連携とは無縁だからちょっと違うかぁ。

【スポンサーリンク】

あの爆豪を相手に奮戦!

雄英の体育祭では最終トーナメントまで勝ち残り、爆豪と決戦することに!

おっとり系な印象で“無重力”個性の麗日と、ピリピリブチ切れ系“爆破”個性の爆豪の戦闘。

一方的な展開になるかと思いきや、意外に賢く立ち回り、良いところまで追い詰めました。

麗日5
僕のヒーローアカデミア5巻より引用 爆豪の背後を取る麗日。

テクニカルに背後を取って一撃を加えようとしたり、戦闘の際に“奥の手”を仕込んでいたり、まるでクノイチかのような立ち回りぶり!

なんだかんだ言ってあの爆豪が迎撃中心になっていたのは驚きだったかもしれない。

というか爆豪があの天才的な反射神経と反応速度を持っていなくて、単なる“爆破”の個性持ちだったとしたら、確実に麗日が勝ってたような気がするよね。

麗日はそれくらい良いところまで追い詰めたと思う。

まぁ今回の体育祭のように、仲間同士で技のぶつけ合いをする機会はあまり無いとは思うから、今後は敵(ヴィラン)を相手に“無重力”の個性を使用して翻弄していくんだろうなぁ!

これからの麗日の戦いっぷりと、ヒロインとしての活躍に期待!

【スポンサーリンク】