【僕のヒーローアカデミア】89話「全ては1人の為に」ネタバレ確定感想&考察!

とにかくもう、僕のヒーローアカデミアが面白くてたまらないよね!

ヒロアカは読解力の高い人ほどこの漫画は楽しめる構造になっているし、読者の読解力のレベルを上げてくれる超名作だと思うぞ!

と、いうわけで89話のネタバレ感想&考察行きます!

【スポンサーリンク】

89話「全ては1人の為に」ネタバレ確定感想&考察!

ヴィラン本部と脳無格納庫をほぼ同時に、圧倒的な速度で制圧したヒーロー達。

しかしそこから圧倒的なスピードでオール・フォー・ワンの逆襲を受けてしまう。

せっかく助けた爆豪や、捕獲したヴィラン達面々をオール・フォー・ワンの個性で奪われてしまい、結構絶体絶命でゾッとする展開が続いてるよね!

89グラントリノ
僕のヒーローアカデミア89話より引用 グラントリノの分析によると、対象とワープさせる系の個性で回収されたっぽい

ワープ系の個性は相当重要なのは、こういうことが出来るからだよね。

仮にこの個性を使用しているのがオール・フォー・ワンじゃなかったとしても“あらゆる種類の奇襲に適している”のがワープ系の強み。

予知能力でもない限りは、この奇襲を感知するのは難しそうだ。

エンデヴァーに外を任せ、救出に動く!

グラントリノの分析も束の間、ヤバい状況は刻一刻と迫っている。

屋外の脳無をエンデヴァーに任せ、脳無格納庫に急ぐオールマイト。

89マイト1
僕のヒーローアカデミア89話より引用 脳無格納庫に急ぐオールマイト

ちょっとだけ余談になるけど、上記の会話・やりとりには、オールマイトとエンデヴァーの信頼関係が描かれていてかっこいい!

エンデヴァーは日頃からオールマイトを敵対視しているわけだけど、実力としては認めているわけだね。

だからしっかりとサポートする側に回っている。

いや、もしかしたらエンデヴァーもオール・フォー・ワンと対峙したことがあるのかもしれないね。

この辺りは後に含みを持たせた上、色んな意味で後々必要になってきそうな、非常に絶妙な表現だと思う!

【スポンサーリンク】

脳無格納庫にて

で、脳無格納庫では、戦慄するベストジーニストと、壁に隠れたデクたちが描かれた。

少し安心したのは、ジーニストがオール・フォー・ワンの攻撃から全員をちゃんと回避させていたということ。

いや、厳密にはダメージはかなり残ってる様子なんだけど、致命傷はなんとか避けた…って感じ。

しかそれでもオール・フォー・ワンに最後の一撃を受けて倒れてしまう。

89ジーニスト2
僕のヒーローアカデミア89話より引用 最後の一撃を受け崩れ落ちるジーニスト

これを見ている限り、腹部をえぐり取られているような印象を受ける。

オールマイトが初回に言っていた“呼吸器勘半壊、胃袋全摘”のような状況になってなければ良いんだけど…。

ベストジーニストの無事が非常に気になるところだね!

続々と脳無格納庫に集結してくる面々

オール・フォー・ワンのワープによって、まずは爆豪、そしてヴィラン達が次々に脳無格納庫に転送されてくる。

死柄木の背後についていたのがオール・フォー・ワンであることの確定的会話を耳にするデクたち。

恐怖によって足がすくんで動けないデク・焦凍・切島と、それを止める飯田・八百万。

89飯田
僕のヒーローアカデミア89巻より引用 デク・焦凍・切島を止める飯田・八百万

飯田と八百万は、この恐怖の中で必死にデク達を掴んだ。

この行動がどう転ぶかはわからないけど、彼らはデク達を止めるためについてきたわけだしね。

オール・フォー・ワンに関してはオールマイトですら超苦戦するレベルなわけで、今デク達が飛び出したら逆に人質に取られてしまったり、逆に足手まといになりかねない。

これで飛び出さなかったらデク達は後悔するだろうけど、デク達が飛び出したら飯田・八百万たちが後悔する。

誰も後悔しない選択肢は存在しない。

そんな状況になってきてしまった!

オールマイト無事であってくれ!

飯田・八百万がデク達を止めている間に、脳無格納庫に駆けつけるオールマイト。

今はまだ状況がかなり悪いけど、どうなるだろうか?

爆豪が捕まってる上、オール・フォー・ワンと死柄木、他のヴィランたちも自在に動ける状況のようだ。

オールマイトは気合充分で登場したけど、どうなるだろう?

89オールマイト
僕のヒーローアカデミア89巻より引用 脳無格納庫に駆けつけたオールマイト!

この状況から察するに、最悪なのは“爆豪(下手したらデク達まで)を人質に取られてオールマイトがジワジワとやられる”といった展開。

デク達の目の前にいるからこそ、こういった展開は避けないとやばい。

他にも、オールマイトの時間切れとか、不利な要素はてんこ盛りだったりするんだよね。

あえて望みをあげるとするならば、ヴィラン本部にいるヒーローたちが脳無をさっさと片付けて、援軍として後詰に来てくれること。

奇襲という形で再度ヴィラン達だけでも拘束してくれれば助かるんだけど…。

オールマイトの身体が持たなくなるのも嫌だし、爆豪が個性を奪われるのも嫌だ。

運命がどっちに転んでいくのかはわからないけど、まだまだ絶望のフラグは消えそうにない!

来週のヒロアカまで付きまとうある種の絶望感と恐怖!震えてしまう!

【スポンサーリンク】