【僕のヒーローアカデミア】91話「平和の象徴」ネタバレ確定感想&考察!

前回のエピソードでデクの描いた作戦が炸裂、切島の呼びかけに爆豪が応えた形になった。

バトワンから見た爆豪象は“ブレない芯を持ってる強者”って感じなんだよね。

で、切島の呼びかけに応えるべき理由も、爆豪はしっかり理解できていたみたいだ!

爆豪91
僕のヒーローアカデミア91話より引用 爆豪は状況を想像以上に冷静に見ている!

爆豪の表面的な部分しか見えてないとアレだけど、言葉や行動の端々から出てきている深い部分を覗き込むと、爆豪がいかに冷静かということがよくわかる。

今回もかなり“合理的な判断”として、切島の手を掴んだであろうことは間違いない!

【スポンサーリンク】

91話「平和の象徴」ネタバレ確定感想&考察!

デクのフルカウルと、飯田くんのレシプロの推進力でぶっ飛んで、今にも戦場から爆豪を連れ出せそうな感じだ!

でもヴィラン側も黙ってないわけで、マグネの磁力による追撃が飛んで来る。

マグネ91
僕のヒーローアカデミア91話より引用 マグネの個性を使用した追撃!

上記カットによると、マグネの個性を使用すれば“男にはS極・女にはN極”の性質を持たせられるようだ!

磁力をりようして“引力と斥力”して戦う戦闘スタイルで、スピナーとMr.コンプレックスを使って爆豪達に飛びかかってくる!

しかし、それを阻むMtレディ!

これはかなりいい仕事したよね、脳無格納庫制圧メンバーの一人で、オール・フォー・ワンにやられていたはずなのに、決死の思いで追撃をガードする!

Mtレディ91
僕のヒーローアカデミア91話より引用 Mtレディのおかげで一旦は追撃を振り切れそうになる!

このマウントレディの活躍が無かったら、もしかしたら捕まっていたかもしれないね!

かなりGJなんだけど、Mtレディに残るダメージが気になる!

【スポンサーリンク】

グラントリノ現着!

2発めの追撃を放とうとするヴィラン達だけど、ようやくここにグラントリノが現着した!

これは心強い!

グラントリノ到着91
僕のヒーローアカデミア91話より引用 グラントリノ現着!

オールマイトの強さは間違いないんだけど、それでも多勢に無勢だったしね。

グラントリノが到着してくれたってことは、続いてシンリンカムイが到着することだろう。

かなり厳しい状況だったけど、ヒーロー側に追い風が吹いてきたことは間違いない!

デク達の動きによって、1手で完全に形勢逆転した状況、オール・フォー・ワンは弔たちヴィラン連合メンバーを強制的に撤退させる。

弔91A
僕のヒーローアカデミア91話より引用 強制的に撤退させられる弔

上記カットを皮切りに、戦闘のメインはオールマイトvsオール・フォー・ワンへ。

死柄木が、先生であるオール・フォー・ワンの身を案じるかのような素振りを見せたことが少し意外だった。

このあたりは明日くらいにまた考察していくけど、色んな意味興味深いポイントだ!

オールマイトvsオール・フォー・ワン

ここから先はラスボス対決みたいな感じだったね。

オールマイトのワン・フォー・オールと、オール・フォー・ワンが激突する。

死柄木達を撤退させる余裕はあったのに、オール・フォー・ワンは撤退しなかったんだよね、これも少し気になるところだ。

食い止める役割に回ったのか、それとも…?

スマッシュ91
僕のヒーローアカデミア91話より引用 オールマイトとオール・フォー・ワンが激突する!

オールマイトの攻撃を巧みに受けるオール・フォー・ワン。

グラントリノを断てにしてみたり、一般市民に被害が及ぶ規模に戦場を拡大してみたり、結構やりたい放題だった。

標的を増やしたりして翻弄しようとしていたオール・フォー・ワンだけど、ここに来てようやくオールマイトが決定打ともいえる一撃をお見舞いする!

マイト91
僕のヒーローアカデミア91話より引用 オールマイトの決定的な一撃!

マウントポジションから渾身のワン・フォー・オール。

これは相当効いたに違いないね!

他のヴィランだったらまちがいなく消し飛んでしまうレベルだったと思う。

第一巻でも描かれていたけど、オールマイトのパンチは“天候をも変える”レベルだからね!

生きていたオール・フォー・ワン

天候を変えてしまうほど強力な威力を持つオールマイトのパンチなんだけど、どうやらトドメを刺すには至らなかったみたいだ。

活動限界を迎え、変身が解け始めるオールマイトと、落ち着いて語り始めるオール・フォー・ワン。

いや、もしかしたらさっきの一撃の時、既に半分くらい変身が解けていたのかも?

91オール・フォー・ワン
僕のヒーローアカデミア91話より引用 オール・フォー・ワンの語る志村菜奈とは?

結構冷静を保ちがら“志村菜奈”という人物についてオールマイトに語り始めるオール・フォー・ワン。

上記カットから推察する限り、志村菜奈とはオールマイトの先代の継承者だろうか?

オールマイトの本名は“八木 俊典”ってことだから、家族ではないはず。

オール・フォー・ワンに葬られた、オールマイトの“元恋人”とかかな?

このあたりは次回の92話以降に語られてくると思うけど、意味深なフレーズでの幕引きにワクワクが止まらないぞ!

ここから一度はオールマイトが無事に撤退してくれればいいんだけど!

オール・フォー・ワンの体力が微妙に残ってそうで怖い!

【スポンサーリンク】