【僕のヒーローアカデミア】96話「家庭訪問」ネタバレ確定感想&考察![ヒロアカ]

長く恐ろしかった“爆豪奪還の戦い”も一区切りし、物語は再び日常の中へ。

ヴィランとの激しい戦いの末、オールマイトはヒーロー活動を引退、ベストジーニストも活動休止。

誘拐されていたラグドールも個性を喪失してしまうなど、痛々しい爪痕として現実としてのこってしまった。

そして今回はセンターカラー。

95木漏れ日
僕のヒーローアカデミア96話より引用 巻頭カラーに刻まれたメッセージが刺さる!

「願わくばずっと この柔らかな木漏れ日の下で」

穏やかにベンチに座る2人と、ブカブカのオールマイトの服。

これに胸を打たれないヒロアカファンはきっといないだろう!

【スポンサーリンク】

96話「家庭訪問」ネタバレ確定感想&考察!

今回の96話は、多くのヒーローが受けた大打撃と、それに対する雄英高校の対策が主体となって描かれていた。

好調によると、雄英高校の方針は「全寮制を導入したい」って流れになっているみたいだ。

そりゃそうだよね、各過程に毎日ちゃんと帰宅できるのは良いんだけど、爆豪とか出久とかおもくそ狙われちゃってるし…。

IMG_8078
僕のヒーローアカデミア96話より引用 全寮制導入は至極自然な流れ

全寮制なんかにしちゃったら“峰田の暴走”がヤバそうな気がするけど、状況を考えると必然だと思う。

で、それに伴って、オールマイトと相澤先生がA組の家庭に、ブラドキングと校長がB組の家庭に家庭訪問することを決定。

生徒の両親に対して、全寮制への変更を理解してもらうため説得に当たるようだ。

耳郎の家は難なく通過

耳郎のお父さんはオールマイト&相澤先生による“全寮制移行のお願い”に対し、一旦は何色を示したものの、響香に真実を暴露され、難なく了承。

オールマイトの戦いを見て「こんなロックな人に教えてもらえるなんて うちの娘マジ ブライアンザサンだぞ!!」と泣いていたらしい!

単純に、厳格な父親を演じたかっただけのようだ!なんかお父さんこそロックじゃない!

じろう96
僕のヒーローアカデミア96巻より引用 耳郎の家は難なくクリア!

ちなみに知らない人もいると思うから一応補足しておくと“ブライアンザサン”っていうのはアニメ版ヒロアカ第一期のエンディングを担当した4人組ロックバンド!

耳障りの良いキャッチーなメロディーなのに、聞けば利くほどクセになる独特のサウンド感がすごい!

【スポンサーリンク】

イン爆豪ハウス!

次に向かったのは爆豪の家庭。

爆豪のお母さんはさすがかっちゃんのママ!って感じだ!

IMG_8082
僕のヒーローアカデミア96話より引用 かっちゃんのママはかなり気も強そう!そしてソックリだ!

あの爆豪が完全に圧倒されている!

切島をして「すげェ反応速度」って言われてた爆豪の後頭部にこれだけ簡単に平手打ちをヒットさせるなんて…。

お母さんすごすぎるぞ!

また、ついに爆豪が“デクとオールマイトの関係”に何かを感じ取ったみたいだ。

96爆豪
僕のヒーローアカデミア96話より引用 何かを感じ取り、直接問をぶつける爆豪

直接オールマイトに問いをぶつけ「あんたが言いたくねえならいいや ありがとよ」とつぶやいた。

爆豪がお礼を言った。

自分が捕まってしまったことも影響して、多くのヒーローが危険な目にあった。

当然、爆豪が狙われなくて誰かが狙われていたとは思うから、彼が責任を感じることじゃない。

でも、爆豪は頭が良いからなぁ…。

無事生還した今、彼の何を思っているんだろうか?

これも長めだから、後半はこちらから

堀越先生の描リアルな心理描写が…痛々しく突き刺さる!

【スポンサーリンク】