【僕のヒーローアカデミア】97話「ガツンと言うからお母さん」ネタバレ確定感想&考察![ヒロアカ]

前回のラストで雄英に対する不満を思い切り叩きつけたお母さん。

そりゃそうだよね、普通に考えてお母さんの立場だったら心配しないほうが絶対におかしい!

お母さんの姿勢は至極全うだと言わざるを得ないところだ!

【スポンサーリンク】

97話「ガツンと言うからお母さん」ネタバレ確定感想&考察!

子供の視点からしたらウザったいかもしれないんだけど、親という立場であればお母さんの言っていることは完全に正論。

お母さんはこれまで「息子に怪我をさせるな」とまでは言っていなかった。

でも、言わないとどんどん怪我していくし、動かなくなる可能性すら生じるほどの大怪我になってきているんだ。

97お母さん
僕のヒーローアカデミア97話より引用 オールマイトを睨みつけるお母さん!

振り返ると、これまでもオールマイトはリカバリーガールにも叱られたりしてきたんだ。

それでもデクに対してまだ甘かったし、怪我を止めることは出来なかった。

デクは放っておくと“正義の名の元に自分をボロボロに滅ぼしてしまうタイプ”って感じだし、何かしら処罰を決めてでもオールマイトがしっかり面倒を見るべきだったかもしれないね。

とはいえ、そんなデクがいなかったら今頃何がどう転んでいたかわからないわけだけど。

でも、お母さんにとっては“息子の幸せ”が何より大切なのは当然のこと。

97お母さん
僕のヒーローアカデミア97話より引用 責任追及の手を緩めないお母さん!

一切の抗議の手を緩めなかったのは立派だし、よく戦ったと思う!

また、雄英から転向させることも視野に入れていた点を見ると、相当な覚悟だったことは間違いない!

少なくとも、オールマイトにとってお母さんのこの抗議は相当にパンチがあったはずだ!

【スポンサーリンク】

デクへの手紙

また、今回の97話で印象的だったのはデクとオールマイトの対応だった。

デクも無理やり説得しようとするのではなく、自分へと届いた手紙を部屋から持ってきてお母さんに見せる。

デク97
僕のヒーローアカデミア97話より引用 届いた手紙を見せるデク!

デクはまだヒーローの卵とはいえ、既に大きな責任感を持って動いている感じみたいだ。

これまでのような無謀はもはや通用しない。

洸太くんから手紙を貰ったことで、己の信念をさらに確固たるものにしたんだと思う。

誰かを助けたいと願ってきたし、頑張れば誰かを助けられることがわかった。

だからこそ、その願いを全うしたい!と固く決意しているんじゃないかな。

少し長くなったから、後半へ続く!

【スポンサーリンク】