【幽遊白書】刃霧要(はぎりかなめ)の強さと技考察、仙水ファミリーのスナイパー!

仙水ファミリーの一員であり、狙撃手(スナイパー)の能力を使い手である刃霧要(はぎりかなめ)。

かなり冷淡で無慈悲な印象を持つ人物であり、であり、なんだかんだ結構かっこいいキャラだったのが懐かしい!

ハンターハンターにその面影を持つ人物は出てきていないみたいだけど、これはかなり良いキャラだと思うので是非登場してほしいね!

【スポンサーリンク】

神谷実(かみやみのる)の強さと技考察、仙水ファミリーのスナイパー!

「盗聴(タッピング)」の能力者である室田を狙撃した張本人でもある刃霧。

彼の能力は後半で触れるけど、かなりの精度を持つスナイパーであることが判明している。

刃霧
幽遊白書キャラクターブック霊界紳士録より引用 刃霧要(はぎりかなめ)の外見はこんな感じ

能力的には霊丸よりも使いやすい印象を受けるんだけどどうだろうか!

霊丸は基本的にモノを使わずとも発射できるメリットがあるけど、狙撃手(スナイパー)と比較すると射程がないように思える。

やっぱり幽助はどちらかというと中距離は霊丸で立ち回り、そのまま距離を詰めて肉弾戦に持ち込むほうが向いた戦い方なんだろうね!

反面、刃霧の狙撃手(スナイパー)は、遠距離から相手を狙撃して逃げるようなヒット&アウェイのほうが遥かに効果が高そうな気がする。

【スポンサーリンク】

能力名:狙撃手(スナイパー)

あらゆる物体に霊力を込め弾丸として利用する刃霧。

モノに霊力を込めるといった点で、少しだけ霊丸よりも条件が厳しいとはいえる。

しかし、上記でも触れたけど、500メートルを超える超長距離で頭を撃ち抜くヘッドショットを成功させることが出来る点を踏まえて考えると、弾丸を装填しないといけないのはそこまで大きなデメリットではないような気がするよね。

弾丸は消しゴムでも雑草でも、なんでも使用できるという点で、弾丸の補填も全く苦にならないといえそう。

そういった意味で考えると、離れて闘うぶんには幽助の霊丸よりも強力な能力であると言えそうな気がする!

もちろんそれ以外でも!

消しゴムや雑草以外でも、刃物や工具などといったもともと強力な道具を弾丸に変えることによって、さらなる殺傷力を発揮できることも判明している。

かといって、それがデメリットになるような印象も受けないし、作中でも屈指の能力かもしれないね!

バトワン的には当時、幽助・桑原・飛影・蔵馬の4人組に加わってくれれば、長距離攻撃ができるキャラが増えていいなぁと思ってた。

持久戦、長距離戦になればなるほど威力を発揮するタイプだし、なかなか敵には回したくないタイプであることは間違いない!

狙撃手が活躍するバトル漫画ってあんまないから、これからのハンターハンターではぜひ“刃霧の上位交換”みたいなキャラに登場して欲しいと、ささやかながら願ってたりするぞ!

【スポンサーリンク】