【幽遊白書】鴉(からす)の強さと技考察、戸愚呂チームの爆弾妖怪!

これまでの六遊怪チームとか裏御伽チームと比較して、急にシリアスで強力なキャラが揃ってる戸愚呂チーム。

戸愚呂チームといえばやっぱり戸愚呂兄弟がメインではあるものの、他のキャラクターもなかなか練りこまれていていい感じだ!

そこで今回は、戸愚呂チームの鴉についてバトワンなりに考察していこうと思うぞ!

【スポンサーリンク】

鴉(からす)の強さと技考察、戸愚呂チームの爆弾キャラ!

鴉に関しては、その外見がかなりかっこいいところが印象的だよね。

美しいものを気に入る傾向があるみたいで、蔵馬にも執着を見せていた感じだ!

鴉
幽遊白書キャラクターブック霊界紳士録より引用 鴉(からす)の外見はこんな感じ

しかも妖狐になった状態の蔵馬とも互角に戦闘することが出来ており、かなり強力な妖怪であることは否めない!

最終的には蔵馬が命を賭けて生み出した吸血植物にその生命を吸われて絶命してしまったものの、なかなかのインパクトを残したキャラだと思う。

こういった強力なキャラクターは、連載当時と比較して少し時間がたったとしても、読者の胸に残ってたりするから漫画って奥が深いよね!

ちなみに鴉の使用する能力は基本的に“爆弾”だったりする。

  • 追跡爆弾(トレース・アイ)
  • 手榴弾(パイナップル)
  • 千佳爆弾(マッディ・ボム)

様々な爆弾を生成して戦闘に活用する鴉の存在は、もしかしたらハンターハンターの念能力とリンクしているのかもしれないね!

【スポンサーリンク】

支配者級(クエストクラス) と呼ばれる妖怪

過去に武威と共に戸愚呂兄弟に挑み敗れた経験を持っており、共にチームとして行動してはいるものの、あくまで強力関係にあるだけ…といった印象を受ける鴉。

彼と蔵馬の戦闘は、作中でもファンの人気が非常に高く、ある意味では幽遊白書内のベストバトルと言っても良いかもしれない!

鴉の装着しているマスクに関しても非常にクールで、場合によっては学校で流行ったところもあるのだそう。すごいね!

マスクはファッションじゃない?

ちなみに鴉が身に着けているマスクは単なるファッションではないということが判明している。

鴉はイメージを具現化し、爆弾を生成する能力を持っているわけだけど、マスクを外すことによって口から空気中の火気物質を体内に取り込む事が出来るのだそう。

空気中の火気物質を取り込むことで、格段のパワーアップが可能という特徴も兼ね備えている。

とはいえリミッターとしてマスクを活用しているということであれば、空気中の火気物質を取り込むことによって、ある種のデメリットがあったりもするのかもしれないね!

鴉は様々な名言・名シーンを残している有名キャラだけに、ハンターハンターでのオマージュが待たれるところだ!

【スポンサーリンク】