【戦国無双】武田信玄の強さと人物像考察![OROCHI]

武田の騎馬隊で有名な武田信玄。

今回はそんな彼について考察し、バトワンなりに理解を深めていきたい!

ゲームと史実の両面から、武田信玄の魅力を掘り下げていきたいところだ!

【スポンサーリンク】

武田信玄の強さと人物像考察!

KOEI無双シリーズの武田信玄の外見は以下のような感じ。

顔に天狗のような感じの仮面を付けており、独得の風貌をしている!

アゴら辺の顔立ちとかを見る限り、けっこうゴツい系の顔をしているっぽいね!

%e6%ad%a6%e7%94%b0%e4%bf%a1%e7%8e%84
無双OROCHI2コンプリートガイド(上)より引用 武田信玄の外見はこんな感じ!

日本人らしいガッシリした顔立ち、体格をしている武田信玄。

性格的にはその威圧感溢れる外見に反して「なんちゃって」などという言葉使ったりするほど陽気な側面も持っている。

“軍配”を使用した戦闘スタイルが独得な感じだね!

とはいえ騎馬隊で有名な武田信玄だけに、このスタイルはサマになっていると思う!

「軍配でどう戦うんだ!」なんてツッコミはナシの方向で考えて、親方様の奮闘をじっくり楽しむのが良いだろう!

また、日頃はあんまわからないけど、ムービーによっては頭がハゲちゃっているとの噂。

興味がある方はぜひ一度確認してみるといいだろう!

【スポンサーリンク】

実際の武田信玄!

戦略家・戦術家としては非常に優秀であり、隠密集団である“三ツ者”“歩き巫女”といった組織を結成することで、情報戦にも強かったといわれている。

そればかりか人心掌握術にも非常に長けており、家臣たちの信頼も非常に厚かったようだ。

さらに、外構に関しても優秀であり、今川や北条との政略結婚による強固な同盟を結ぶことで、背後の憂いを断つという敏腕さも見せつけている!

無双シリーズでは蛮勇なイメージが強いけど、あらゆる面でバランスのいい武将だといえるだろう!

戦においては“確実な勝利”を得る為に、様々な形で磐石な体制を整えた上で戦いを挑んでいくスタイル。

生涯の戦の中で、敗戦は3回しか経験しなかったとされ、最盛期において信玄は名実共に“戦国時代最強の武将”として名を轟かせていた。

“風林火山陰雷”馬印とした武田軍は、あの信長でさえ戦慄させるほどの圧倒的強さを誇っていたという!

戦闘面、謀略、諜報、軍略、政治と、あらゆる面で高い水準の能力を持っていた武田信玄。

長篠の戦いでは織田信長が“火縄銃”を用いて撃破したけど、もしこの時織田と武田が同じ条件で戦っていたら、勝っていたのは武田のほうだったかもしれないね!

逆を言うと、これほどまでに優秀な武田を降した信長陣営の作戦立案能力の高さが、極端なまでにズバ抜けていた…といった見方も出来るかもしれない!

【スポンサーリンク】