【豆知識】痛スマホの作り方、ヒロアカ2期を祝して自作ケース作ってみた!(iphone6限定)

祝・ヒロアカ二期決定!!

と、いうことで、僕のヒーローアカデミア2期放送決定を祝って、自作のスマホケースを作ってみたぞ!

100均グッズで簡単に自作できるから、みんなもトライしてみてほしい!

採寸して“どこからどこまでを何cm切るのか?”とかも細かく公開していこうと思う!

【スポンサーリンク】

痛スマホの作り方、ヒロアカ2期を祝して自作ケース作ってみた!

ちなみに今回バトワンが作ったスマホケースはこれ!

ヒロアカのスマホケースってあんまりまだシリーズが無いんだよね…。

特に“オールマイトがメインデザインのスマホケース”は皆無って感じだ。

でも、どうしても欲しかったからネット上の画像を印刷して、自分用にケースを作ってみた!

IMG_8002

うーん、テカテカしてていい感じだ!

これを“痛スマホ”と呼んで良いのかはよくわからないけど、調べた感じだとたぶんOKだと思う。

自分の好きなキャラクターで身の回りを固めるのって楽しいね!

腐女子の気持ちがわかる気がするああああああああ!

グッズ集めばかりしていたらお金がいくらあってもキリがないけど、工夫次第で安く作れるんだぞ!

【スポンサーリンク】

かかった金額は200円!

今回かかった金額はたったの200円だ!すごい!

以下に作り方を解説していくぞ!

まず、今回100均で購入したのは以下の2つ。

  • iphone6用のスマホ透明ハードケース
  • テカテカした印刷用紙(ハガキサイズ)

購入した100均は“キャンドゥ”だ!

近くにキャンドゥがなければダイソーでも売ってると思う。

特に重視したのはこの印刷用紙!

IMG_7995

せっかく作るんであれば、やはり“テカテカした質感”を大事にしたかった。

だから、今回は“光沢紙”と書かれてたやつを買ってきたぞ!

これで100円!安い!

iphone6で作るんであれば、ハガキサイズが一番加工しやすいと思う!

痛スマホ(iphone6版)の作り方!

で、以下に今回の作り方レシピを公開しておくよ!

簡単だからお試しあれ!

  1. ハガキ用光沢紙に印刷する
  2. 型紙に合わせてカットする
  3. 100均のクリアカバーとスマホ、型紙を組み合わせる
  4. 完成!

たったこれだけで完成だ!

ちなみにサイズとかは以下に記しておくから参考にしてね!

バトワンの作った時のやつだから、アレンジすればもっと上手に出来るかもよ!

サイズとかの公開!

スマホケース制作する際にiphone6用の型紙を作った。

で、捨てちゃうのももったいないし、使いたい人がいるかもしれないから公開しておくぞ!

以下をチェックだ!

IMG_7996

以下に採寸を書き出していく。

  • 全体サイズ…13.2cm×7cm(角はハサミで丸くする)
  • カメラのところ…1cm×2cmでくぼみを作る(※1)
  • 電源のところ…2.5cm×5mmでくぼみを作る(※1)
  • 音量のところ…5cm×5mmでくぼみを作る(※1)

※1:くぼんでるところの角を丸くするのは難しいから“出来ればやる”くらいで良いと思う。

まとめ

本格的な作業が得意な人は、もっとクオリティの高いものを作ることが出来るみたいだ!

画像加工が得意だったり、絵を描くのが得意だったりする人が羨ましいところだね!

自分のお気に入りキャラクターでスマホケースを作るのってめっちゃ楽しいからオススメだよ!!

【スポンサーリンク】