【進撃の巨人】ペトラ・ラルの強さと人物像考察、リヴァイ班の紅一点!

ペトラ・ラルの強さと人物像考察、リヴァイ班の紅一点として活躍したペトラ・ラル。

彼女は壁外遠征の時に無念の死を遂げてしまった。

もう少し冷静だったら。

もう少し上手く立ち回れていたら。

彼女は今も生き続けてくれていたのかもしれないのに!

【スポンサーリンク】

ペトラ・ラルの強さと人物像考察、リヴァイ班の紅一点!

外見的にもかなり可愛い部類に分類される名キャラクター、ペトラ・ラル。

ツイッターとかだとよく、リヴァイとのカップリングがされてたりするよね!

ちなみに彼女はオルオともわりと長い付き合いのようだ!

ペトラ
進撃の巨人INSIDE抗より引用 ペトラ・ラルの外見はこんな感じ!

オルオとの関係がいつからなのか?というのは作中では明らかにされていないけど、付き合いが長いからこそオルオの言動が鼻につくようだ。

オルオといえば、リヴァイの真似をして喋ったりすることで有名だよね。

まぁ、アレに関してはペトラじゃなくてもイラっとくるかもしれないけど、ペトラは特にウンザリしているように見受けられる。

とはいえ黙っているわけだもなく、なんだかんだツッコミを入れているあたりを見ると、オルオとの信頼関係はある程度ガッチリ固まっているみたいだ!

【スポンサーリンク】

夫婦漫才みたいだけど実は…

オルオとペトラの絡みを見ていると、なんだか夫婦漫才みたいで心が癒される。

人間関係としてはペトラがオルオに辟易している感じっぽいけど、戦闘の連携になってみると、意外にコンビネーションは良い様子。

さすがはリヴァイ班!さすがは長い付き合い!といったとことかもしれないね!

ちなみに夫婦漫才みたいな感じになっているからといって、実際にペトラがオルオに対して男性的魅力を感じているかというと、実際そうではないようだ。

小心者な側面も?

エルドによると、ペトラとオルオは初陣の際に恐怖で泣いてしまい、その際に失禁してしまったことが知らされている。

後輩であるエレンの前でこれを暴露されたことに関しては、さすがのペトラも「おいおい」と思ったみたいだ!

いや、さすがに仕方ないと思うよ?

あんな巨人が人間にかぶりついて食らっているところを見てしまったら、ペトラじゃなくても失禁したくもなるというもの。

普通に考えて、ペトラとオルオのリアクションは別に恥ずかしいことでもなんでもないと思う。

とはいえ女性のペトラとしては、これを好き放題暴露するエルドに関してはきっと釘を刺しておきたかったんだろうね。

実際にこの時はちゃんとエルドに対して抗議の声をあげていたことが懐かしい!

壁外遠征の際には最後の最後に女型の巨人に踏みつけられ、命を落としてしまったことが悔やまれる!

【スポンサーリンク】