【銀魂】第662話「終わらないもの」ネタバレ確定感想&考察!

大詰めの戦いが続いている銀魂。

今回はさらにシナリオに進展があって白熱だったよね!

ということで以下、662話を読んでのバトワンなりの感想&考察に触れていきたいと思うよ!!

【スポンサーリンク】

第662話「終わらないもの」ネタバレ確定感想&考察!

何はともあれ今回の662話では、新八がめっちゃ活躍する展開となったのが印象的だった。

あの虚を相手に一旦は心が折られかかっていたのが印象的だったね!

驚異的な存在を前にして色々と葛藤を抱えていたシーンは、見ていてとても感情移入できたかも!


銀魂662話より引用 一旦は心が折られかかっていたのが印象的だった!

人類の前に現れた「人の形をした死」と形容された虚。

そんな相手を前に本当によく立ち上がった…と思う!

しかも最後まで諦めずに剣を振るったしね!新八は男だ!!


銀魂662話より引用 決死の思いで振り抜いた剣!格好いい!

特に上記の一閃は、新八が決死の思いで振り抜いた一太刀。

しっかり虚の小手(?)の部分にHITしている感じだ!

この一撃が決定打になることはなく、むしろ反撃を招いてしまったけど…本当によく頑張った「覚悟の一撃」だったと思う!!

【スポンサーリンク】

かなりヒヤっとした薙ぎ払いの斬撃!

そんなこんなの流れの中で、カウンター気味に薙ぎ払われた無情なる一撃。

以下のカットをかくにんしてもわかるように、この一撃は新八のわき腹を見事に捕らえたいるようだ!

結果的にこの斬撃は浅かったから大事にはいたらなかったようだけど、かなりヒヤっとした!


銀魂662話より引用 かなりヒヤっとした薙ぎ払いの斬撃!

上記のアレはどうやら、新八の腹に刃が触れたタイミングで丁度、虚の刀を持っていた方の手が壊れたことで、結果的に威力がゼロに近付いたものと思われる。

この状況を説明するには、以下のカットと考えるのが手っ取り早いはずだ!

龍脈が消えた…ってことは、定春の頑張りが報われた…ってところだろうか!


銀魂662話より引用 龍脈が消えた…ってことは、定春の頑張りが報われた…ってところだろうか!/cite>

これで銀さんサイドの勝利になってしまうとアッサリしすぎてしまうような気がするけど、すくなくとも虚を倒す足掛かりは見え始めたような感じ。

あの化物のことだから、これから2回か3回はさらなる絶望感をブチ込んでくるとは思うけど…とにかく一歩前進したことは間違い無さそうだね!

次回の663話では今回の「龍脈停止」がどのような効果をもたらすのか、もっと具体的な部分が描かれてくると思う。

安否が気になるメンバーも多いし、展開はクライマックスだし、次の1ページには気になる要素ばかりだね!

特に定春が自己犠牲を払って…みたいになってないか気になってるんだけど、さてどうだろうか!

次回の銀魂にも期待しつつ、次のジャンプ発売日を待ちたい!!

【スポンサーリンク】